競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【AJCC2017】最終予想。持続力勝負を制すのは?

AJCC2017予想です。

中山芝2200mで行われるGⅡAJCC(アメリカジョッキークラブカップ)2017。今年はゼーヴィント・タンタアレグリア・リアファル・クリールカイザー・ワンアンドオンリーら17頭が出走を予定しています。

ここを制して春に繋げていくのはどの馬になるのか。注目の重賞ですね。

早速予想に入ります。

AJCC2017本命と穴注目馬

中山芝2200mといえば持続力勝負。過去のAJCCを見ても長い脚を使える馬が上位に入り、速い上がりは必要とされないレースとなっている。そして速い上がりを要さない流れ=瞬発力勝負にならないので若駒は苦戦を強いられることとなっている。

一瞬のギアチェンジ・加速力は年齢を重ねるにしたがって衰えは顕著に表れるが、持続するような脚・スタミナは年齢を重ねてもそう簡単に衰えない。年齢を重ねてズブくなる=スピードがなくなるということですね。

そしてこの舞台ではそのスピードが必要とされないレース展開になるので基本的には長くじりじりと追って伸びる脚を使える馬が良いこととなる。

今年の展開を考えるとミライエノツバサとクリールカイザーはハナを取りにいくと思うが、枠順の差でミライヘノツバサがハナとなりそう。

その後ろにクラリティスカイ・シングウィズジョイ・ワンアンドオンリー・リアファルらが続くと思いますが、馬と騎手のキャラを合わせても無理に動きそうになく淡々と流れそう。

ミライヘノツバサの内田騎手・クリールカイザーの吉田騎手共に飛ばした逃げは好まないのでスローで流れながら、徐々にペースが上がり3コーナー辺りから長い脚を使える馬が上位に来るのではないか。

好位から追って追ってじわじわと伸びながら押し切れる馬を本線に狙ってみたい。と、いうことで本命はこの馬。

人気ブログランキングA

週中にも挙げた馬になります。加速力・瞬発力勝負ではもう一線級で戦うことは難しいですが、持続力勝負になると話しは違います。

3走前の同舞台オールカマーではゴールドアクターからわずか0.4差。この時は外々を回されての結果ですが、今回はもっとロスのない競馬が叶いそう。

展開と馬場を考えても速い上がりは必要とされずに長い脚で太刀打ち出来るレースはもうここしかないかもしれません。鞍上は乗れに乗れている田辺騎手。復活の一撃があるのではないでしょうか。

穴注目馬としてはこの馬をチョイス。

人気ブログランキングI

現在の本馬ではマイルは忙しく2000m以上の方が間違いなく合っている。前走の内容を見ても距離延長は全く問題ないでしょう。乗り替わりはマイナスですが馬の状態はどんどん上がってきているように見えますし、絶好の枠を引きました。好位を取って内々でロスなく回ればチャンスは十分にありそうです。

本命・穴以外の詳細な予想はメルマガにて配信しております。

以上でAJCC2017予想を終わります。

~PR~

メルマガ「競馬力向上委員会」

有馬記念も終わり冬競馬に突入!冬になっても競馬は大盛り上がりです。「競馬力向上委員会」では毎週、重賞予想と平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は「1980円」ですが初月は「480円」です!ワンコインでお釣りがくるお値段で設定しております。少しでも気になられたならこちらで詳細をご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, メルマガ紹介
-,