競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【オールカマー2017】最終予想。注目馬・穴馬は?

オールカマー2017予想です。

中山芝2200mで行われるGⅡオールカマー2017。今年はステファノス・タンタアレグリアに人気が集まりそうです。

秋のGⅠ戦線に向けて重要なステップとなるオールカマー。今年はどの馬がGⅠへ向けて幸先よくスタートを切るのか。注目の重賞ですね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速予想に入ろうと思います。

オールカマー2017予想と印

オールカマーの考察はこちらの記事もご覧ください。

オールカマー2017週中予想考察

オールカマーの行われる中山芝2200mは持続力と持久力が問われる舞台。

ロングスパート戦になる事がほとんどで一瞬のキレよりは追ってしっかり伸びるタイプを狙っていく事になります。

今年は金曜~土曜の雨の影響で少しタフな馬場になっているはず。例年以上に持続力問われる展開になるのではないかと見ています。

血統としてはロベルト・トニービンが特注でこの2つの血を持つ馬は評価を上げておきたいところです。

では今年のオールカマー本命ですがこの馬にしました。

人気ブログランキングC

週中にも注目馬として挙げていましたが、そのままこの馬を本命として組み立てていきたいと思います。

ディープ産駒なのですがこの馬はキレよりは持続力を持ち味としています。

スローの瞬発戦や速い上がりを求められる舞台ではほとんど結果を残せていませんが、持続力・持久力を問われる舞台や展開になると一気にパフォーマンスを上げて来ます。

非常に器用な馬なので中山2200mという特殊な舞台でもパフォーマンスを落とすことはないでしょう。

鞍上も中山を得意としていますし、ここで初の重賞制覇のチャンス。勝ち切りまで期待出来ます。

相手にはカフジプリンス

週中に穴注目馬として挙げましたが、包まれる心配のない外枠を引いたので評価を上げました。

持続力と持久力の塊とも言える本馬。瞬発力戦になってしまうと全く出番はありませんのでこの舞台はベストとも言える条件ではないかと思います。

外からブレーキをかけずに追えるようなポジションを取れば追って追ってグイグイ伸びる本馬には絶好の形に持ち込めるはず。

前走も新潟で追って追って最後まで伸びきっていましたが、距離はもっと合って良いかと思いますので、タフな中山2200m変わりはプラスにでる。ここは期待出来そうです。

3番手にステファノス

叩き台な点は明らか。勝ち切れないレースが続いており、休み明けよりは叩いたあとの方がパフォーマンスが上がるタイプではあります。

ただ、このメンバー相手ではさすがに本馬の実績と能力を考えるとこれ以上下げる事は難しい。勝ち切れない可能性は高いですが、無難にまとめてきそうです。

穴で注目したいのはこの馬でしょうか。

[最強]競馬ブログランキングへ

年々ズブさが増しており瞬発力戦ではもはやどうにもなりません。ただ、持続力・持久力自体の衰えはまだ来ていないように思えます。

今回は瞬発力より持続力・持久力問われる舞台。上手く展開がかみ合えば上位進出してきてもおかしくないはず。

以下、ルージュバック・タンタアレグリア・ツクバアズマオー・アルバートまで挙げたいと思います。

オールカマー2017印です。

◎人気ブログランキングC

○カフジプリンス

▲ステファノス

[最強]競馬ブログランキングへ 穴

△ルージュバック

△タンタアレグリア

×ツクバアズマオー

×アルバート

以上でオールカマー2017予想を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-