競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【アネモネステークス2017】予想考察。先行力と立ち回り。

アネモネステークス2017予想考察です。

中山芝1600mで行われる牝馬限定オープンのアネモネステークス2017。今年はディアドラ・リエノテソーロ・ライジングリーズンらが出走を予定しています。

2着までに桜花賞の優先出走権が与えられるトライアルレースです。ここからクラシック戦線に繋げていく馬が現れるのか。注目の1戦となります。

早速考察に入ります。

先行力と立ち回り。瞬発力も問われる。

まずは過去5年の3着内好走馬を見てみます。

好位抜け出しが好走率高いですね。後方から勝ち切ったのは5年前のパララサルーですが、これは馬場改修前。改修後の2年は好位で立ち回った馬が上位に入っています。後方一気は決まりにくいとみていいと思います。

ラップを見ると改修前後で大きな差はなく、やや瞬発力寄りのレースとなることが多いですね。流れは距離延長馬も多いためか流れることが多くミドルペースがほとんど。ただ、実績のある瞬発力に優れた馬はここにはほとんど出てこないので実質的には好位で上手く立ち回って最後にひと脚伸ばせる馬が良さそうです。

血統

改修後の2年を見るとキングマンボが良く走りますね。最後に脚を伸ばしていることからかディープ産駒も良さそうですが切れないディープという印象。他馬場で切れ負けしたディープ産駒は良いかもしれません。ノーザンダンサーを内包している馬の率も高めなので最後のひと押しが出来るスタミナを備えもっていることが必要ということでしょうか。

枠順

はっきりと有利不利はないように見えますが外々を回される外枠は先行出来ないと苦しいか。内の差し馬と好位で立ち回れるタイプを狙ってみたいですね。

アネモネステークス2017好走注目馬は?

ここではあまり人気にはならないと思われる穴馬から注目したい馬を2頭挙げたいと思います。まずはこの馬から。

人気ブログランキングD

前走は初めて中団からの競馬となりましたが4着好走。ただ完全に切れ負けしていたので、やはり前々から運んだ方が合っているように見えました。2走前は同コースで大敗していますが、かなりのハイペースでの結果なのでこれは気にしないで良いでしょう。新馬の勝ち方を見るかぎりは行ってしまえば通用してもおかしくないと思います。このメンバーならハナか番手になることはほぼ間違いないでしょうし、初戦の内容からは最後に使えるひと脚も持っています。面白い存在になりそうです。

もう1頭はこの馬です。

FC2 ブログランキングD

器用なタイプの馬なので中山の方が合っているはずです。2走前はライジングリーズンに完敗していますが外枠からで立ち回り力を活かせる展開ではなかったので止む無し。前走も向かない展開ながらにアドマイヤミヤビと1.0差なら悪くないと思います。内枠から先手を取って上手く立ち回れば一変があっても不思議ではないでしょう。内~中枠を引けば面白い1頭になると思います。

以上でアネモネステークス2017予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-