競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【青葉賞2017】最終予想。本命と大穴注目馬は?

青葉賞2017予想です。

東京競馬場芝2400mで行われるGⅡ青葉賞2017。今年はアドミラブル・トリコロールブルー・ポポカテペトルらが出走を予定しています。

ダービーへの切符を手にするのはどの馬になるのか。注目のダービートライアルですね。

早速予想に入ります。

青葉賞2017予想と印。

昨年に続いて今年も小頭数の組み合わせ。外枠に入っても外々を大きく回される心配もなく、不器用なタイプでもしっかり走ることが出来そうです。

展開を見てもタガノアシュラか若しくはゲート後手ならイブキが引っ張るとは思いますがこの2頭は引き付けてもいい事はないのである程度流れるレースになるかと思います。

ダート勝ちと未勝利の2頭も前に行かないと話しにならないですしポポカテペトルあたりも前々で進めるはずなので淡々と淀みないペースから力比べの展開となりそうです。

本命は週中から注目していたこの馬とします。

人気ブログランキングB

前走スプリングステークスは5着に敗れましたが、外々を回し続けての0.3秒差なら悪くないでしょう。上り最速の脚を使っており能力は示した1戦。過去の走りを見て前走より今レースの条件の方が間違いなく合っているので、パフォーマンスを上げてくるはずです。

血統を見ても過去に好走馬を多数輩出しているヌレイエフをメンバー中唯一本馬だけが持っており、サンデー×ノーザンダンサー系も相性良いです。

この小頭数なら外枠からでも大きな距離不利はないはずですし、戸崎騎手のちょっと外に出しての差しも合うでしょう。ここは期待十分ですね。

相手にポポカテペトル

マウントロブソンの全弟というだけあって立ち回り持続力タイプと見ます。速い上がりでスパッと切れる脚はありませんが、息の長い末脚を使うことが出来るので、ポジションを取って長い直線で前目の位置からしっかり伸びることが出来るはず。ドスローのよーいドンでは分が悪いですがそういう展開にはならないはずです。

3番手にタガノアシュラ

イブキかこの馬が逃げると思いますが、イブキは徹底逃げタイプではないので十中八九この馬が逃げるはず。単騎逃げでマイペースのレースになれば非常にしぶとい馬です。血統背景をみてもスタミナ持続タイプなので、この距離でスタミナを活かせるようなペースを作り出せば非常に面白い存在になりそう。

以下、アドミラブル

前走はアドマイヤロブソンを子ども扱いしているように能力的には間違いないでしょう。ただ、前走はドスローの瞬発力戦での勝利ということで今回の想定する流れとは全く別物。その末脚を存分に使えずに敗れる場面があっても驚けない。

穴注目としてはこの馬を。

[最強]競馬ブログランキングへ

週中から挙げていましたが、内枠でしっかり我慢が出来そうな枠に入ったので狙ってみたいと思います。

考察でも触れましたがとにかく右回りは走りにくいようで消化不良になっている。左回りでは能力発揮出来ており、ここまで人気が無いのであれば1枚押さえておきたい。この鞍上は内枠で好走率が上がるあたりも不気味に映る。

以下、ダノンキングダムベストアプローチを押さえたい。

青葉賞2017印です。

人気ブログランキングB

ポポカテペトル

タガノアシュラ

アドミラブル

[最強]競馬ブログランキングへ 穴

×ダノンキングダム

×ベストアプローチ

以上で青葉賞2017予想を終わります。

~PR~

無料メルマガ「競馬力向上委員会」

大阪杯を皮切りに春のGⅠ戦線が開幕です!「競馬力向上委員会」では毎週、重賞予想と平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は・・・無料です!仕事の都合で確実にメルマガを配信できる保証が出来なくなりそうなので、無料コンテンツとすることにしました。無料メルマガの詳細はこちらからご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-