競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【有馬記念2016】最終予想。キタサンブラックに勝つ馬は?

有馬記念2016予想です。

中山芝2500mで行われるGⅠ有馬記念2016。今年はキタサンブラック・ゴールドアクター・サウンズオブアース・サトノダイヤモンド・シュヴァルグラン・マリアライトら16頭が出走を予定しています。

暮れの大一番グランプリレース有馬記念2016。今年最後のGⅠを制してグランプリホースとなるのはどの馬になるのか。注目の1戦ですね。

早速予想に入ります。

有馬記念2016予想と印

有馬記念は基本的に立ち回りが問われるレース。展開の予想が何よりもまずは重要なポイントとなります。

今年はマルターズアポジーとキタサンブラックが先手を取りに行くと思いますが、ここはマルターズアポジーがハナを主張するでしょう。ここまで逃げしかしたことがない馬をここの舞台で控えさせるのはまず無理。ただ、逃げたところでこの馬の逃げは基本スローなので普通に行けば前2頭の隊列はすんなり決まってスローの立ち回り戦となる。

ただ、この形はキタサンブラックに勝ってくださいと言っているようなもの。ここに絡んでいくのはサムソンズプライドとサトノノブレスでしょう。

サムソンズプライド陣営からは「直線の坂くらいまで見せ場を・・・」とのコメント。好位では見せ場もなく4コーナーですでにどこにもいないはずなので、このコメントを見る限り思い切った先行策を取ってくるのかと思われます。

また、サトノノブレスはおそらくサトノダイヤモンドのペースメーカー的な役割を担うはず。この馬の能力を考えると前々から積極的に運んでロングスパートのような展開に持ち込みたいと見ます。キタサンブラックが今年唯一連対を外しているのは持続力勝負になった宝塚記念だけなので狙いはこの展開でしょう。

ここまでで展開を考えると昨年よりは消耗戦の様相を呈するはず。前の馬を早めに捕まえにいくロングスパート気味のレース展開となり昨年よりは持続力を問われる流れを想定します。

そうなると本命にしたい馬はこの馬しかいません。

人気ブログランキング

現代競馬の申し子と言っても過言ではないほどのレースセンスの塊である本馬。あらゆる競馬に対応できますしとんでもない末脚を繰り出すことも出来ます。

注目は初古馬戦ということで古馬一級戦との比較になります。しかし、そこもレインボーラインを物差しにすると十分に通用することが読み取れます。

レース間隔も理想的で能力は出せるでしょうし、斤量面でも有利です。本馬の能力とレースセンスを考えると不発で終わることは想像がつきません。

相手にはシュヴァルグラン

厳しい枠順には入りましたが、本馬は内から窮屈に回るよりは外目を伸び伸び走らせるほうが合っている。宝塚記念は終始内で窮屈になり最後も詰まり気味で能力を発揮出来ていなかっただけ。阪神大賞典の内容や血統を見ても持続力寄りの勝負でも十分対応出来るはず。サトノダイヤモンドをマークするような競馬になれば一緒に伸びて来るのは本馬ではないか。

3番手はキタサンブラック

古馬勢での完成度は間違いなく最上位。どんな展開でも対応できるのでこの馬が馬券外に飛ぶところは想像が付かない。ただ、連対を外すことはあるかもしれないという3番手。全馬から徹底マークされることは間違いなく、本馬にとってはロングスパートの持続力寄りの勝負は決してベストな条件ではない。それでも向かない流れの中で宝塚記念ではタイム差なしの3着。重箱の隅を突つきまくるくらいの事ですが、最大限の能力が発揮できない流れになるなら足元をすくわれてもおかしくない。

最大の穴馬となりそうなのがこの馬

にほんブログ村 競馬予想サイト

枠順で大きく人気を下げていますが能力だけの比較ならこの人気で収まる馬ではない。秋2戦は結果が出ていませんが、調教を見る限りはこの秋競馬で一番の状態と見えます。ここ2戦は流れも向きませんでしたが、持続力勝負寄りになればなるほどにパフォーマンスをあげてくるはず。中山芝2500mでは外枠の方が好走率が上がる鞍上ですし、外目が伸びる今の馬場も味方につけられる。この枠から馬券に絡んだ馬はいませんが中山改修後の馬場では決して外が不利でもない。枠だけでここまで人気を下げるなら買いたい1頭になる。

以下、サトノノブレス

おそらくサトノダイヤモンドをアシストする形で競りかけると思いますが、持続力を活かさないとどうにもならない本馬にとっては展開が向くのでは。

ゴールドアクター

本来はここまで評価を下げる馬ではないですが、調教過程が引っ掛かります。この馬は強い調教負荷をかけると気合が入り過ぎて当日にイレこむ傾向にあります。今回かなり強い負荷をかけているのでここは疑問視したい。当日の出来次第で、印を上げ下げする必要がありますが、現状では半信半疑。

サウンズオブアース

この馬も一番良い時と比べると調教が足りていない印象。鞍上と実績で人気を集めていますが同様に半信半疑。

最後にデニムアンドルビーヤマカツエースを押さえる。

特にデニムアンドルビーは前走の走りを見る限りは衰えていない。宝塚記念で1頭だけ外から次元の違う脚を見せたようにはまると怖い1頭です。

有馬記念2016印です。

人気ブログランキング

シュヴァルグラン

キタサンブラック

にほんブログ村 競馬予想サイト

サトノノブレス

ゴールドアクター

サウンズオブアース

×デニムアンドルビー

×ヤマカツエース

以上で有馬記念2016予想を終わります。

~PR~

無料メルマガ「競馬力向上委員会」では毎週の回顧、平場からの次走注目馬、簡単なコラム、平場勝負レースなどを毎週無料で配信中です。競馬を毎週楽しみながら競馬力・馬券力を高めていきませんか?無料で登録できますのでご興味あればこちらからご登録下さい。12/25までの登録で日曜の勝負レースを配信いたします。

無料メルマガの登録はこちら→「競馬力向上委員会入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, メルマガ紹介
-,