競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【有馬記念2017】週中予想考察。穴注目馬2頭公開!

有馬記念2017予想考察です。

中山芝2500mで行われるGⅠ有馬記念2017。今年はキタサンブラック・シュヴァルグラン・スワーヴリチャードらが出走を予定しています。

いよいよ有馬記念ですね。今年はホープフルがまだあるので締めくくりではなくちょっと変な感じもしますが・・・。

キタサンブラックが引退に花を添えるのでしょうか。しっかり的中させてクリスマスプレゼントといきたいところ。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察に入ります。

先行力と立ち回り力が問われる

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

中山の馬場改修が入ったあとのレースは2014年以降なので、今の中山芝に変わってからは今年で4回目になります。

2014年以前と以降ではっきりと変わった点は明らかに先行勢が有利となったということ。

過去には外から早めに動いてまくって勝ち切ることもありましたし、後方から差し切ってしまうレースも多く見られましたが、過去3年を見ると前目に付けた馬がそのまま粘り込んでいるレースばかり。

先行力と立ち回り力が非常に重要となることは間違いありません。今年のメンバー的にもスローになることはほぼ間違いなく、ここ数年の傾向通りに立ち回り力は重要なポイントになるでしょう。

有馬記念と言えばリピーターも多く現れるレースでもあります。

特殊条件の中山2500m戦。特殊条件でこそ抜群の適正を発揮する馬が必ずいます。

過去にはトゥザグローリーやエアシェイディらが穴をあけていましたね。

今年もリピーターとして狙える馬がいますので、ここは注目したいところ。

適正を探る

今回は血統動向よりも適性を探ってみます。有馬記念で能力以上のモノを発揮するような馬はだいたいがこの2点に含まれます。

・中山実績馬(中山で崩れたことがない馬)

・非根幹距離重賞好走馬

ものすごく単純ではありますが、この2点に注目しておくだけでも的中にグッと近づくはずです。

有馬記念2017注目馬・穴馬

キタサンブラックがここで引退。嫌でも注目があつまりますし、有馬記念しか買わないようなライトユーザーも単勝を買うでしょうからおそらく抜けた1番人気になるはず。

前走でそのキタサンブラックを負かしたシュヴァルグランと3歳馬のスワーヴリチャードが鞍上込みの人気で続くはず。

キタサンブラックは現役最強馬と言っても過言はないでしょうし、中山適正非常に高く有馬記念でも2年連続好走。

引退レースで渾身の仕上げで臨むでしょうからはっきりと逆らう理由はありません。馬券としては残りの2席を探すレースとなるのではないでしょうか。

では今年の有馬記念の注目馬・穴馬ですがこの2頭を現状ではピックアップしておきたいと思います。

まずはこの馬ですね。

人気ブログランキング

昨年は上位勢かなりの好メンバーだった中で4着と好走。直線向いて詰まって内に進路を切り返して追いなおす不利がなければ3着との逆転まであったように見えました。

抜群の立ち回りセンスを持っており、中山では大きく崩れたことが無い点も大きな魅力です。

昨年ほどのメンバーは今年は揃っていないのでチャンスは十分にあるはず。内枠を取ることが出来れば重い印候補になります。

もう1頭はこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

どちらかと言うと器用なタイプではないのでこの馬は内枠を取ると厳しいかもしれません。

ただ、非根幹距離への適正高い馬ですし中山2500mで行われる日経賞での勝ち鞍もあります。

今年の春以降は結果を残せていませんが、宝塚記念のような競馬が出来ればチャンスあるのではないかと思います。

青~緑帽子あたりの枠順なら面白い存在になりそう。

以上で有馬記念2017週中予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-