競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【有馬記念枠順確定】枠順から展開の予想考察

有馬記念2016枠順確定しました。

有馬記念2016の枠順が確定しましたね。生放送を見ていましたがキタサンブラックが1枠1番を引いた時はさすがにどよめきました。これはもう「もってる」としか言いようがないですね。マリアライトの2年連続大外枠(蛯名騎手は3年連続大外枠)も違うどよめきでしたが。

今日は枠順が確定したので枠順から有馬記念2016の予想考察を進めてみたいと思います。

その前に今日の浦和競馬場で行われた重賞ゴールドカップの結果を少しだけ。

1着 ○ トキノエクセレント(6番人気)

2着 ◎ レアヴェントォーレ(1番人気)

3着 ▲ サトノタイガー(7番人気)

ほぼ大本線の的中でした。厚めに買っていた馬連と3連複が良かったのと◎に勝つなら○しかないと思っていたので馬単と3連単の裏目も少し押さえていたのが結果的にいい方向にでました。

先週は日曜の中京で馬連3連複万馬券もあり徐々に上向き調子。この調子で3日間開催もいい流れをつかみたいところです。

重賞回顧や次走注目馬に平場勝負レースなどを毎週配信している無料メルマガ「競馬力向上委員会」。無料配信なので体験入会程度の気楽な感じでご登録いただければと思います。読者の方が増えるとやる気もでますし(笑)

無料メルマガはこちらから→「競馬力向上委員会入口」

では有馬記念枠順からの考察に入ります。

有馬記念2016枠順確定。好枠は?妙味ありの馬は?危険馬は?

有馬記念2016枠順です。

キタサンブラック・ゴールドアクターはこれ以上ない枠順。サウンズオブアース・ミッキークイーンはまずまずといったところ。サトノダイヤモンドは枠自体だけで見ると評価を上げ下げしなくていいと思いますが、そのサトノダイヤモンドをアシストしたいノブレスが1つ外の枠。アシストするにはノブレスは出して行く必要がありますが、そうするとサトノダイヤモンドの位置取りはやや後ろに下がることになります。上手く内に潜り込めるかがカギになりそうです。

上位人気が想定される中で1番厳しい枠に入ったのはシュヴァルグランでしょう。福永騎手も枠順をみて苦笑していたように、立ち回りと加速力を活かしたい本馬には厳しい展開が予想されます。

マリアライトも大外枠に入ったことで終わったと思われており人気落ちしそうですが昨年はこの枠からキタサンブラックと差のない競馬。逆に妙味ありと見れるかもしれません。蛯名騎手は中山2500では内より外枠で好成績を残しており有馬記念のデータ的には苦しい枠ですが軽視は危険な感じもします。

レース展開

枠順からレース展開を考えると、キタサンブラックは先手を奪い、その後ろにゴールドアクターとなるのは間違いないでしょう。

マリアライトは出して内に潜り込ませる以外ないのでやや押し気味に行くはず。ノブレスも控えるとどうにもならないので出して行くはずでここの兼ね合いは難しくしそうですね。

中団に内からサウンズオブアース・ミッキークイーン・サトノダイヤモンド。その後ろの外目にシュヴァルグランといったところでしょうか。

まともならキタサンブラックが主導権を握ってしまうのですが、今年の有馬記念2016で展開のカギを握るのは、マルターズアポジーとサムソンズプライドだと思います。

マルターズアポジーはここまで逃げ以外の競馬をしたことがなくここも逃げの一手で間違いないでしょう。ただ、この馬はここまでスローでの逃げ切りがほとんど。いくら相手が武豊とキタサンブラックといえどもここは自分の形に持ち込みに行くとは思いますが、この馬だけではスロー濃厚で控えても問題ないキタサンブラックの形になります。

そこで気になるのがサムソンズプライドの存在です。出して行けば十分に先行できる脚を持っています。鞍上も何かを見せてくれそうですしノーザンF陣営もキタサンブラックの展開にはしたくないはず。勝ち負けは難しいと思いますが期待したいですね。

現状はキタサンブラックが絶対的有利なことに変わりはないと思いますが最終的な予想は金曜日以降の馬場状況も踏まえて判断したいと思っています。

それでは最後に穴人気になりそうですが面白い枠に入った馬と危険な馬を挙げておきます。

好枠はどう見てもこの馬ですよね。

人気ブログランキング

鞍上は大レースに強いですし穴を空けるときは立ち回り・イン突きがほとんど。この絶好枠をどうにか活かすようなレースを見せてくれるはず。この枠ですし連複馬券は大きく売れそうですが押さえておきたい1頭になりました。

逆にどう見ても苦しいのはこの馬でしょう

にほんブログ村 競馬予想サイト

この鞍上で外枠と言えばジャスタウェイを思い出しました。ただ、馬の能力はジャスタウェイが遥か上。立ち回りと加速力勝負は合いますが終始外々を回される形になりそう。鞍上的にも思い切った騎乗をしてくるようには思えないですし苦しい展開が待っていそうです。

まずは金曜以降の馬場をしっかり確認しておきたいですね。

以上で有馬記念2016予想考察を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-メルマガ紹介, 重賞展望予想
-,