競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【朝日杯フューチュリティステークス2017】週中予想考察。

朝日杯フューチュリティステークス2017予想考察です。

阪神芝1600mで行われるGⅠ朝日杯フューチュリティステークス2017。今年はダノンプレミアム・ステルヴィオ・タワーオブロンドンらが登録しています。

今週も阪神マイルを舞台に2歳頂上決戦が行われますね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入りたいと思います。

上がり重視。前走東京組に注目。

まずは阪神に移設してからの過去3年の好走馬を見てみましょう。

上がり1・2位の馬がワンツーを3年連続で果たしています。

先週の阪神ジュベナイルフィリーズも上がり上位勢がそのまま上位独占という結果でしたし、阪神マイルという舞台では追ってしっかり伸びる馬がそのまま好しやすいということでしょう。

前走上がり1・2位の馬が3勝2着2回と連対馬のほとんどを占めています。

前走でしっかりと末脚を伸ばした馬がそのまま好走すると見て良いですね。

さらには東京マイルで上がり上位だった馬には注目しておきたいです。

東京での好走はそのまま朝日杯フューチュリティステークスの好走に繋がりやすく、そして今年上位人気が予想される馬らは全て東京好走馬。傾向通りなら堅い決着になるかもしれません。

前走距離別で見てみると1400m組は京王杯組しか馬券に絡んでおらず、勝ち馬はまだ出ていません。

先週惨敗したルメール騎手騎乗予定のタワーオブロンドンがどんな競馬をするか注目ですね。

血統

阪神マイルはディープ産駒がよく走る舞台。阪神ジュベナイルフィーリズでもディープ産駒のマウレアが3着に入っていました。

この舞台で人気のディープ産駒はかなりの確率で馬券に絡んでくるのでここは中心視して良いだろうと思います。

朝日杯フューチュリティステークス2017注目馬・穴馬

今年は堅い決着になるのではないかと思っています。

サウジアラビアロイヤルカップの上位2頭はここでは確実に頭ひとつ抜けている印象ですし、京王杯組のタワーオブロンドンも強い内容でした。

この3頭で決まっても全くおかしくはないのですが、ここでは1角崩しを期待出来そうな馬と3強の内で上位に評価している馬を挙げておきたいと思います。

まずは1角崩しを期待出来そうな馬ですが、この馬ですね。

人気ブログランキングA

前走はゲートで外にはじかれる不利をうけた上に直線では伸びない内を突いたので全く伸びずのちぐはぐな競馬でした。

ただ、過去のレース戦績を見る限りは能力的には上位の存在となるはずです。

キレよりはしぶとさ・持続力で勝負するタイプなので一雨降れば面白い存在になりそうです。

では3強で評価している馬ですがこの馬です。

[最強]競馬ブログランキングへ

前走は2着に敗れたものの上がりの脚は本馬だけ別次元の脚を使っていました。

本馬だけがあがり33秒台を記録しており、末脚の強烈さをまざまざと見せつけました。

もともとゲートは悪いタイプではないので今回まともにゲートを出れば後方からの競馬よりは中団まででしっかりと脚を溜める競馬をしてくるだろうと思います。

前走東京マイルで上がり1位とデータ的にも過去の好走馬の傾向に当てはまりますので極端に内枠をとらなければ本命候補となります。

以上で朝日杯フューチュリティステークス2017予想考察を終わります、

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-