競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ブリーダーズゴールドカップ2017】予想。地方馬激走期待!

ブリーダーズゴールドカップ2017予想です。

門別競馬場2000mで行われる牝馬限定JpnⅢブリーダーズゴールドカップ2017。

今年はクイーンマンボ・タイニーダンサーらが出走を予定しています。

地方交流重賞3連戦の締めくくりです。しっかりと的中して週末の競馬に繋げていきたいですね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


ではさっそく予想に入ります。

ブリーダーズゴールドカップ2017予想と印

ブリーダーズゴールドカップは牝馬限定に2014年から切り替わりましたが、牝馬にとっての門別2000mはかなりタフなコース。

スピードだけで押し切れるような舞台ではなく消耗戦になりがちで、スタミナと持続力が存分に問われることになります。

過去にはアムールブリエが連覇・サンビスタが2年連続好走と牝馬の中でもスタミナ上位の馬を素直に信頼するレースですね。

過去5年でデータを見てみるとJRA勢が上位独占。1番人気馬は連対率100%で2番人気は複勝率100%となっています。

単純に上位に人気される強い馬がそのまま好走するレースとなっており、無理な穴狙いは難しいです。

ただ、今年はかなり小粒なメンバー構成。地方馬にもチャンスがあるのではないかとも思えますが果たしてどうでしょうか。

では、ブリーダーズゴールドカップ本命ですがこの馬で仕方ないでしょう。

クイーンマンボ

前走関東オークスを圧勝。負かしたアンジュデジールが次走でスパーキングレディカップを制しており勝ちのある勝利だったと思います。

血統的にも距離は全く問題なく、スタミナ・持続力の勝負になるのは大きくプラス。

今年のメンバー相手で大崩れする場面は想像が付きません。まず間違いなく勝ち負けにまで持ち込めると思います。

断然の1番人気に支持されますがこの馬に重い印を打つしかないでしょう。

ここからが問題ですね。

オージャイトは前走1000万条件でも勝ち切れず。走破タイムもかなり平凡でした。

スルターナは前走を見る限りは騎手のファインプレー感が否めず。いきなりの重賞でどうか。

マイティティーは3走前までを見る限りでは通用するはずですがここ3走が物足りない競馬。スランプに入っているようにも。

タイニーダンサーは去年の2着馬なので適正はありますが、昨年よりも2キロ増がどうでるか。

JRA勢にはそれぞれ疑問が残る馬ばかり。地方の上位であるビービーバーレルも大崩れはしないものの昨年からの2キロ増は気になります。

ジュエルクイーンは地方大将格ですが2000mは少し長いのかなという印象。

では相手上位に拾うのはどの馬になるかということですが、この馬としました。

人気ブログランキングD

ここは実績を重視してみたいと思います。56キロ以上では結果が出なかった馬なのですが、前走で3着に好走してくれました。

門別で走ったことがある点とナイター競馬を経験している点、さらには地元騎手が昨年に続いて騎乗する3点を重視したいと思います。

この3点は他のJRA勢よりは大幅なアドバンテージと見ますので2~3着なら十分あるはず。

もう1頭はこの馬に期待してみます。

[最強]競馬ブログランキングへ

昨年も出走しており当時はビービーバーレルに先着を許して4着でした。

ただ、当時はビービーバーレルより1キロ重い斤量を背負っていましたが、今回は斤量が逆転し1キロ貰う立場となりました。

ここ数戦の内容と斤量を考えるとビービーバーレルに先着されるイメージは沸きませんし人気するJRA勢が不発で終わる可能性も高いのでここは地方馬の一発に期待です。

以下、JRA勢からスルターナを△としてオージェイトは人気次第で加えようかと思います。

マイティティーは早めに捕まってしまいそうで、被されると何も出来なくなるため切ります。

ブリーダーズゴールドカップ2017印です。

◎クイーンマンボ

○人気ブログランキングD

[最強]競馬ブログランキングへ

△スルターナ

×オージェイト

以上でブリーダーズゴールドカップ2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, 地方競馬