競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【チャレンジカップ2016】予想考察。一瞬のキレよりも末脚の持続力。

チャレンジカップ2016予想考察です。

阪神芝1800mで行われるハンデGⅢチャレンジカップ2016。今年はマイネルハニー・フルーキー・ディサイファ・タッチングスピーチら23頭が登録しています。

暮れの谷間ハンデ重賞と荒れる要素が盛り沢山のこのレース。この混戦を制するのはどの馬になるのか。注目のハンデGⅢです。

しぶとく末脚を伸ばせる馬を探す

まずはこの開催時期に移行してからの過去4年を見てみます。

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016

そこまで早い上がりは求められず34秒台程度の上り脚を使えて、ぐいぐいと伸びて来られる馬が狙い目となります。

阪神1800mらしく逃げ馬にはかなり苦しい展開となり最後は追い比べの末脚の持続力勝負になりがちですね。高齢の馬でも好走出来ている事からもスピード勝負ではないことが分かります。

追って追ってしっかり伸びて来れるパワーを持った馬を拾えるかが的中への条件となりそうです。近走で上り上位の脚を使えているかもポイントとなります。

血統

スタミナ型の血統が多いように思います。しぶとい伸び脚を使える馬がやはりいいようです。ややスピード寄りのノーザンダンサー系の血を持つ馬もいいようです。特にここ2年は若干ペースが速かったためか、この傾向が強く出ています。母父サンデーでスピードを補う形も良いですね。

チャレンジカップ2016好走注目馬は?

チャレンジカップ2016注目馬を探してみようと思います。

ここはチャレンジカップに出てくれば買いたいと前走の回顧で書いていた馬が思った通りに出走してきてくれました。この馬です。

人気ブログランキング

2走前は得意の阪神でしたがスローからの加速力勝負となり展開不向き。前走も同様にスローからの加速力勝負で不向きとここ2走は全く展開向かないレースが続きました。

チャレンジカップは過去の傾向を見ていても持続力勝負になるはずで、今年もマイネルハニーが出てきたことで淀みのない流れを作るはず。

展開はばっちりと嵌るはずでここ2走の鬱憤を晴らすチャンスが来ました。重い印を打ちたい1頭です。

もう1頭気になる馬はこの馬です。

競馬ブログ 競馬予想サイト

本来は持続力を活かす競馬が向いているはず。小倉記念はまさに本馬にはベストの条件で、正直2ターンのこのレースでしか買うところは無いと思っていましたが、ここ2走の充実ぶりを見ると馬が変わってきているように見えます。

不向きな早い上がりを要する展開でも馬券に絡めているように目下上昇中。ここは展開も持久力を要する流れになるはずなのでさらにパフォーマンスを上げて来ることが想像出来ます。

以上でチャレンジカップ2016予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-