競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【チャンピオンズカップ2017】週中予想考察。展開読みと立ち回り!

チャンピオンズカップ2017週中予想考察です。

中京ダート1800mで行われるGⅠチャンピオンズカップ2017。今年はアウォーディー・コパノリッキー・サウンドトゥルーらが出走を予定しています。

中京に舞台を移して4回目のGⅠになります。まだ1番人気はわずかに1連対のみと荒れる重賞となっていますが今年はどうなるか。

楽しみなダート重賞ですね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入ろうと思います。

展開読みと立ち回り力。

まずは過去3年の3着以内好走馬を見てみます。

中京ダート1800mは一般的に逃げ先行が有利な舞台。ただ、チャンピオンズカップに関しては展開によって大きく左右されることになります。

3年前はスローの前残り戦で2年前は前を意識し過ぎての差し競馬となっています。

昨年は2年前よりは遅めのラップで流れましたが、やや前には苦しい展開となっての差し馬勝ちきりですね。

展開読みが的中するにあたって大きな要素を占めてくることになります。

今年のメンバーを見る限り、はっきりとした逃げ馬は不在。人気を集めそうな先行勢が揃っているのでドスローの展開にはならないとは思いますが、前がやや有利な形になりそうではあります。

もう一つのポイントとしては道中の位置取りですね。

過去の映像を見る限りは内で上手く立ち回った馬が馬券に絡んでいることがわかります。

3着以内の馬番を見ても1桁馬番の馬が8頭となっており、いかに内で上手く立ち回ることが出来るかが重要かということが分かります。

内々でロスなく立ち回って押し切るか若しくは差してくるかをポイントとしておきたいと思います。

血統

キングマンボとフォーティナイナー系は中京1800m重賞と相性の良い血統ですね。この2系統には注目しておいた方が良いかもしれません。

昨年は3着こそ外したもののわずかの差で4着に入った当時2桁人気のカフジテイクはフォーティナイナー系です。

今年も血統的には上記2系統に注目です。

チャンピオンズカップ2017注目馬・穴馬は?

今年はテイエムジンソクが1番人気に押されるでしょうか。鞍上的には過剰な人気にはならないと思いますが、前走も横綱相撲で完勝。

センスの高い馬なので立ち回り力もあります。まともに走れば3着は外さないように思えます。

では注目馬・穴馬ですがまずはこの馬をチョイス。

人気ブログランキングA

ここ2走は決め手勝負になってしまったので本馬の本質とは違うレースになりました。それでいて掲示板をしっかりと確保し大きく負けていないのは能力とみて良さそう。

おそらくチャンピオンズカップは良馬場で行われると思いますので、過去の傾向と展開予想的にはスローの決め手勝負にならないはずなのでそうなればこの馬の本質が活きる消耗戦の様相になるか。

ある程度流れて消耗戦になれば本馬は大きくパフォーマンスをあげてくる可能性が高い。

3番人気あたりで買えるなら本命も考える1頭です。

もう1頭はこの馬をピックアップ

[最強]競馬ブログランキングへ

今年に入って一気に覚醒した本馬。前哨戦となった前走でもハイペースの展開の中で4角から先頭に立ってそのまま押し切るという非常に内容の濃い競馬でした。

最内枠で包まれて動けないという結果にならない限りはこのメンバー相手でも勝ち負けまで持ち込めるだろうと思います。

鞍上的に過剰な人気にならないのも魅力ですし大外や最内の極端な枠を引かない限りは重い印候補ということになります。

以上でチャンピオンズカップ2017予想考察を終わります。

PR メルマガ紹介

無料メルマガ「競馬力向上委員会」

秋のGⅠ戦線も中盤戦が過ぎました!「競馬力向上委員会」では毎週、重賞予想と平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は・・・無料です!仕事の都合で不規則な配信にはなりますが有益な情報を提供できるように頑張りますのでよろしくお願いします。

無料メルマガの詳細はこちらからご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-