競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ダービー卿チャレンジトロフィー2017】最終予想。持続力勝負!

ダービー卿チャレンジトロフィー2017予想です。

中山芝1600mで行われるGⅢダービー卿チャレンジトロフィー2017。今年はキャンベルジュニア・ガリバルディ・マイネルアウラート・グランシルクらが出走を予定しています。

グレーターロンドンの回避で一気に混戦模様となった今年のダービー卿チャレンジトロフィーです。ここを制して安田記念へと向かうのはどの馬になるか。注目の重賞ですね。

早速予想に入ります。

ダービー卿チャレンジトロフィー2017予想と印。

中山は金曜の夜から土曜の朝まで雨模様。先週に引き続いて馬場悪化は避けられない状況です。先週日曜の中山は外がよく伸びていました。今週からBコースに変わりますが急に内が伸びることはちょっと考えにくい。やや外目を走れる馬が優位になると見ます。

過去のダービー卿チャレンジトロフィーは差し馬が台頭し、持続力問われる展開になりがち。今年も馬場悪化も相まってスタミナ・パワーが問われると見て間違いなさそう。ただ、今年はメンバーを見る限り逃げ先行勢がかなり手薄。このメンバーでは後方からでは届かない流れになるのではないか。

ここは中団より前でレースを運べる先行力と持続力がありそうな馬から入っていきたいと思います。本命はこの馬とします。

人気ブログランキングB

外枠を引きましたが、逃げ先行勢が手薄でありここは外目好位の5~6番手あたりのポジションとなるか。先週同様にやや外目が伸びる馬場となるのであれば、このポジションは悪くないと見ます。

元々上り勝負では厳しく、持続力問われる展開にならないと上位進出は難しい馬なので馬場悪化でパワー・スタミナ問われる展開になるのはプラスに出るはず。ここ数戦は全く向かない流れや枠で言い訳の効く敗戦ばかり。中山マイルは2戦2勝と好相性で共に持続力勝負で勝ち鞍をあげています。条件好転する今回は一気にパフォーマンスをあげてくるのではないかと思います。

相手にマイネルアウラート

前走は超スローの上り勝負になってしまった上にハナを譲ってしまい、展開としては最悪。4着まで残したことには価値があると思いますが、本来の競馬ではなかったことは間違いありません。今回は先行勢手薄でありこの馬はハナか番手からの競馬となるはずです。2走前にはグランシルクを完封しており、今回は当時よりさらに展開が向くのでは。

3番手にキャンベルジュニア

血統的にはキレより持続力勝負の方が向くのではないかと思える。先行できる脚質も今回は向いてきそうですし、鞍上のシュタルケ騎手は中山マイルとの相性も良いです。グレーターロンドンが回避したことで押し出されるように1番人気になりそうですが、ここは条件合うように思えます。

以下、穴注目としてこの馬を挙げておきます。

FC2 ブログランキングE

3走前には58キロを背負ってマイネルアウラートから0.5秒差に好走。前走は同じ中山マイル戦でしたがキレも問われる流れでこの馬には苦しかった。今回は54キロと斤量は一気に減量される上に逃げ先行勢手薄で展開も向いてくるはず。キレ問われずに持続力優位な流れになれば前々から粘り込んでもおかしくない。全く人気しないと思いますが、ここは押さえておきたい1頭となります。

グランシルク

中団あたりからの競馬になるかと思います。この枠からなら外を回して来るのではないかと見ていますが、前走マイネルアウラートに完封されており、展開的にも本命馬やマイネルアウラートの前に出ることは難しいのではないかと見てここまでの評価。

ダイワリベラル

血統的には母父トニービンがここでは生きて来るかもしれません。前走のように前々で運んで粘り込む展開に持ち込めば残り目も十分あるでしょう。

以下、サンライズメジャー・ガリバルディ・ロジチャリスまで押さえます。

ダービー卿チャレンジトロフィー2017印です。

人気ブログランキングB

マイネルアウラート

キャンベルジュニア

FC2 ブログランキングE

グランシルク

ダイワリベラル

×サンライズメジャー

×ガリバルディ

×ロジチャリス

以上でダービー卿チャレンジトロフィー2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-