競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

エーデルワイス賞2016予想。地方馬優位の交流重賞。

2016/10/13

エーデルワイス賞2016予想です。

門別競馬場の1200mで行われる2歳牝馬限定JpnⅢ戦です。JRAからリエノテソーロ・アイルキャッチユー・スノードーナツ・デスティニーソングが出走。対する北海道競馬からシェアハッピー・ハタノオヌールら10頭が出走予定です。JRA勢は初のナイター競馬であり初ダートになる馬も居たりと評価が難しい1戦となります。

エーデルワイス賞2016予想と印

エーデルワイス賞は交流重賞で唯一と言えるほどに地方馬が優位なレースです。過去5年間を振り返っても必ず馬券に絡んでおり、2年前以外は2頭ずつ馬券に絡んでいます。

ただ、今年は地方もレベルがちょっと微妙な傾向。(JRAも今年の2歳馬はレベルが低い)ここまでの重賞の勝ち馬を見ても全レースで勝ち馬が入れ替わっている。つまりは展開次第でころころ決着が変わるということです。タイニーダンサーやモダンウーマンのようにぱっとみて誰でも分かるようなとんでもなく強い馬がいません。

ただ、JRA勢も共にレベルが微妙ならやはり予想の中心は地方馬ということになります。過去の傾向からも地方馬優位でありここは揺るがないでしょう。圧倒的な馬が居ないならば、安定したレースを展開出来る馬を上位に取りたい。

本命は人気ブログランキング

まず、エーデルワイス賞は内枠の馬が馬券に絡んでくるレース。門別1200mは外枠有利ではありますが、ここまで多頭数になるレースは普段ありません。このレースに限っては外枠の馬は外々を回されて不利になります。内目スムーズであったり内を上手く立ち回って末を活かせる馬を選んでいきたい。

本馬は前走ではハタノオヌールに先着されていますがこれは枠順差もあるでしょう。今回は内目に入れたのでこの差の逆転はあるはず。末のしっかりした馬で安定した成績を残せていますしここも堅実に走ってくれそう。

相手にはそのハタノオヌール

2走前は逃げて最後捕まってしまいましたが、前走はしっかり溜めて勝利。シェアハッピーを本命と上位に取るなら、本命馬と互角の競馬の本馬も評価するべきでしょうか。

3番手にはアップトゥユー

最内からスムーズに立ち回れるこの枠は絶好となりそう。さらに管理する厩舎もこの重賞の勝ち方が分かっている角川厩舎。過去10年で4勝。他にも馬券内に好走馬がおり、これだけでも買いたいが、さらにこの馬の血統は昨年2着に好走しているモダンウーマンと同じであり、1着のタイニーダンサーとも似た血統。ここまではシャアハッピー・ハタノオヌールに先着していないが、ここで頭まであるかもしれません。

4番手にチェリースプリング。

2走前の時計がリリーカップでは3着に相当する時計で走破しています。内目の枠が引けたのでさらに上位への好走があるのでは。

5番手にJRAからリエノテソーロ。

おそらく1番人気でしょう。血統としてはがっつりとダート血統。走る下地はあるように思います。ただ、走ってみないと分からない初ダート馬で初ナイターとなると1番人気で買えるかどうか。人気程の信頼感はなく飛んでも全くおかしくないので5番手としました。

以下、フルールカップでは今回の印上位馬に完勝しているピンクドッグウッド。この馬は距離が長い印象。鞍上人気するようなら積極的には買いたくない。

JRA勢の残りの3頭も一応押さえる。過去の傾向を見ていても絞りきれずに荒れる感じなので手広く押さえることにします。

印です。

人気ブログランキング

〇ハタノオヌール

▲アップトゥユー

△チェリースプリング

△リエノテソーロ

△ピンクドッグウッド

×スノードーナツ

×アイルキャッチユー

×デスティニーソング

単系はかなり難しいので3連複や馬連で広く攻めてみたいです。

JRA勢がどこにもいないことも十分想定される荒れそうな1戦です。

 

 

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, 地方競馬
-,