競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【エルフィンステークス2017】最終予想。本命と穴注目馬は?

エルフィンステークス2017予想です。

京都芝1600mで行われる牝馬限定3歳オープン戦のエルフィンステークス2017。今年はミリッサ・アカカ・アドマイヤローザ・サロニカらが出走を予定しています。

ここを制して桜花賞戦線に加わっていくのはどの馬になるのか。注目のレースとなります。

早速予想に入ります。

エルフィンステークス予想と印

考察でもあげたように立ち回り力と上りの脚をまとめられるかがポイントになりそうです。ただ、小頭数であることと例年より外目が伸びることは頭にいれておきたいところ。

展開を考えても前走ダートで逃げ切ったビップキャッツアイが今回も先手を主張するでしょう。競りかけていく馬は特に見当たらないのでまずスロー濃厚。位置取りとギアチェンジ力、長く脚が伸ばせるかが重要となるか。

本命は考察で上げていた通りこの馬とします。

人気ブログランキングF

血統と過去のレースを見ても一瞬のキレよりは長く脚を使うタイプで間違いないでしょう。未勝利で下した馬のうち3頭はすでに勝ち上がっておりメンバーレベルも高かった印象。

この頭数なら外枠の方がレースはやりやすいはずですし、先週の馬場傾向からはハービンジャー産駒は今の京都に合いそう。鞍上も復調気配。おそらく2~3番人気だと思いますが、条件合いそうで狙いたい。

相手にミリッサ

初戦はまさに完勝。当時の新馬戦で3着のマイスタイルがシンザン記念で5着好走していることから本馬が重賞通用レベルにあることは間違いないでしょう。

血統的な裏付けも十分で今のタフになっている京都の芝も問題ない。調子を徐々に上げてきている鞍上も魅力。馬券外に飛ぶイメージは沸きにくいですね。

3番手にはこの馬を挙げます。

FC2 ブログランキングF

前走は好位を取って上り2位の脚で押し切り。今回のメンバーを見る限りは先行勢がかなり手薄なので、スムーズに好位のポジションが奪えるはず。ミリッサはゲート後にポジションを取れるような脚はないと思いますし、他の有力馬も構える形になるはず。ポジション取りは大きなアドバンテージなりそうですし、長くいい脚を使えるタイプなので2~3番手からの残り目は十分あるでしょう。

以下、ラントシャフト・ビーカーリー・アカカ・サロニカまで。

本線はビーカーリーまで。アカカとサロニカは押さえとします。

エルフィンステークス2017印です。

人気ブログランキングF

ミリッサ

FC2 ブログランキングF

ラントシャフト

ビーカーリー

×アカカ

×サロニカ

以上でエルフィンステークス2017予想を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想平場
-