競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【エルムステークス2017】最終予想。テイエムジンソク鉄板?

エルムステークス2017予想です。

札幌競馬場ダート1700mで行われるGⅢエルムステークス2017。3連勝中のテイエムジンソクに注目が集まりますね。

ここも制して秋のGⅠ戦線へと駒を進めて行くのでしょうか。それとも伏兵の一撃があるのでしょうか。注目のダート重賞です。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速予想に入ります。

エルムステークス2017予想と印

エルムステークスの考察はこちらもご覧ください。

エルムステークス2017週中予想考察

エルムステークスは基本的には4角で先団についていないと勝負にならないレースです。

ただ、単純に先行してそのまま押し切るというモノではなく中段から道中で動いて4角早めの先頭からの粘り込みが好走に繋がります。

4角に向けて動くという意味からなのか内枠はかなり苦戦傾向にあり、1~3枠の成績はかなり悪いですね。テイエムジンソクは3枠に入りましたがどうでしょうか。

前目で競馬が出来る本馬にとっては内枠は歓迎だと思いますが、外から被されて揉まれた時への不安が残ります。

コスモカナディアンに当初は注目していましたが、不利と思える最内枠。評価を少し下げたいと思っています。

先行馬がある程度揃っており、タフなレースななりそうす。道中で動ける機動力があり、尚且つタフな展開になってもしっかりと脚が使えるスタミナを持った馬から入ってみようかと思います。

本命はこの馬にしました。

人気ブログランキングC

1700m戦は初になりますが、コーナリングの性能は高いですし道中で動ける機動力もあります。

距離適性だけを考えるともう少し距離があったほうが良いと思いますが、今年は例年よりもさらにタフな展開になりそう。そうなるとこの馬のスタミナ・持続力が活きる形になるのではないでしょうか。

鞍上が鞍上なだけに人気はしてしまうと思いますが、展開を考えると凡走はちょっと考えにくいです。素直に信頼してみようかと思います。

相手にはテイエムジンソク

もう能力に関してはどうこう言う必要もないでしょう。ここ2戦のレースを見る限りは同舞台からの臨戦過程を踏んでいる馬らには負けるイメージが沸きません。

先行争いが激化することが想定されますが、それでもすんなりと勝ってしまうようなら一気に秋の主役候補に躍り出ることになります。

3番手にはクリノスターオー

前に行って粘り込めるとすればこの馬になるか。3~4番手あたりを追走する形になると思いますが、揉まれずに外目を追走出来そう。

本命馬が上り始めるところに合わせて動くことが出来れば残し切る可能性は十分ある。

以下、まずは穴で注目したいのはやはりこの馬になります。

[最強]競馬ブログランキングへ

週中の注目馬としても挙げました。データ的には買えない馬になりますが、今年のメンバーなら通用する可能性は十分にありそう。

少なくとも過去の対戦相手から本命馬とそこまでの能力差はないはずで馬場への対応さえ出来れば上位進出は十分可能でしょう。

ここで上位に入るようであれば秋のGⅠ戦線へと進むことが出来ます。楽しみな1頭です。

さらにリッカルド・メイショウスミトモ・モンドクラッセとして押さえにコスモカナディアンとします。

エルムステークス2017印です。

◎人気ブログランキングC

○テイエムジンソク

▲クリノスターオー

[最強]競馬ブログランキングへ 穴

△リッカルド

△メイショウスミトモ

△モンドクラッセ

×コスモカナディアン

以上でエルムステークス2017予想を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-