競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【フェアリーステークス2017】予想考察。先行力が活きる。

フェアリーステークス2017予想考察です。

中山芝1600mで行われる牝馬限定GⅢフェアリーステークス2017。今年はキャスパリーグ・アエロリット・ブラックオニキス・メローブリーズ・コーラルプリンセスらが出走を予定しています。

ここを制してクラシック戦線に乗り込んでいくのはどの馬になるのか。注目の牝馬限定GⅢ戦です。

先行押し切りが目立つレース。迷ったら内枠先行馬。

まずは過去5年の3着内好走馬を見てみます。

5年分を提示しましたが、中山馬場改修後のレースは過去2年分となります。ただ、このレースに関してはそこまで大きく傾向が変わったなという印象はありません。

谷間重賞で毎年メンバー的には牝馬限定500万下レース程度になるので重賞として買うのではなく平場500万くらいで考えていったほうが穴馬をひっかけられるような気もします。

後方からの差しがほぼ届いておらず、先行してそのまま粘り込むケースが多く見られます。過去のレースから上位と見られても差し馬は1枚割り引いて考えても良さそうです。やはり上級条件では通用しないようなメンバー構成なのでそこまで末脚上位の馬がここには来ていないということなのでしょう。

血統

スタミナタイプの血統とキングマンボ系の血統が目立ちます。ダートでも走れそうな血統が好走していたりするので、やはり先行しての粘り込みが多いということでしょう。持続力タイプを狙っていきたいですね。

圧倒的に1桁馬番、内~中枠が有利となっています。外からでも強引に出して行ける馬の方が外から溜めるよりは良い傾向があります。

フェアリーステークス2017好走注目馬は?

出走馬は確定していますが枠順はまだわかりません。内目の枠に入ればの前提で2頭挙げておこうと思います。

まずはこの馬を挙げます。

人気ブログランキング

デビューてここまで使い詰めているので、もう上積みはないように思いますがこのメンバーならまだ通用するのでは。実績は最上位ですし、速い上がりを要しない展開は本馬にとって好都合。前々から粘り込める展開なら勝ち切るシーンまであると思います。前走は後方からになってしまい、2走前は加速力勝負となって展開向かず。今回はどうみえてもハイペースにはならないメンバーですが前々から持続力を活かせるような競馬が出来れば。内枠が必須となりますね。

もう1頭はこの馬が気になります。

にほんブログ村 競馬予想サイト

非常に立ち回りの上手い本馬。中山で内枠からスムーズな立ち回りを見せての勝ち鞍もあります。前走は伸びない内で粘り込んでいたので見せ場のある内容でした。

速い上がりをだせない馬なのでまだに好都合な舞台。内目の枠さえ取れば一気に浮上する穴馬になりそうです。

以上でフェアリーステークス2017予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-メルマガ紹介, 重賞展望予想
-,