競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【フェブラリーステークス2017】予想考察。好走注目馬は?

フェブラリーステークス2017予想考察です。

東京ダート1600mで行われるGⅠフェブラリーステークス2017。今年はカフジテイク・サウンドトゥルー・モーニン・コパノリッキー・ゴールドドリームらが登録しています。

今年最初の中央GⅠ。ここを制して今年のダート路線の主役となるのはどの馬になるか。注目のダートGⅠとなります。

早速考察に入ります。

スピードか立ち回り力が問われる。

まずは過去5年の3着内好走馬を見てみます。

上がり上位の馬がよく絡んでいます。舞台が東京ダート1600mということでスピードが間違いなく求められます。中団好位から上りをまとめるか先行抜け出しで粘り込むかのどちらかですね。逃げた馬には厳しい舞台設定と言えます。前走上りをまとめてきた馬でかつ馬券に絡んでいる馬には注意しておきたいところ。

リピーターも多く見られるので、過去に好走歴のある馬もチェックしておきたいですね。

血統

ゴールドアリュール産駒が過去5年中4連対。スピードが求められることがここでもわかります。さらにはここ3年は父か母父にミスプロを保持している馬が上位を独占しています。ボールドルーラー系・ストームバード系にも注意が必要ですね。

枠順

外枠有利と言われる舞台ですが、過去5年では外の7・8枠が3勝2着2回とやはり安定していますね。2枠の戦績も良いです。内目ロスなく立ち回っての好位抜け出しに注目です。

フェブラリーステークス2017好走注目馬は?

自分で競馬を作って押し切れそうな馬も見当たらず、人気馬はそれぞれ一長一短の馬ばかり。今の混沌としているダート路線を象徴しているように思えます。その中でも注目したい馬はこの2頭となります。まずはこの馬から。

人気ブログランキングA

昨年の武蔵野ステークスはカフジテイクを抑え込んでの2着。前走は距離・コースとも不向きなレースでしたのでノーカウントとしていいでしょう。スピード優位な本馬にとっては東京1600mの舞台はまさに絶好の舞台と言えます。乗りに乗っている最強4歳世代がここでも対等してくるのではないでしょうか。鞍上もここ数週間でどんどん調子を上げてきていますし、鞍上含めておおきに期待したい。血統的な後押しもありますね。

もう1頭はこの馬になります。

FC2 ブログランキング

実績では上位ですし前走も負けて強しの内容でしたが、メンバーを見る限りは6番人気あたりに落ち着きそう。過去の好走歴もありますし血統的な下地も十分です。上手く立ち回っての好位抜け出しが好走条件になりそうなので外過ぎるよりはむしろ内目の枠の方が良いと思います。枠確定後に評価の上げ下げが必要ですが注目したい1頭です。

以上でフェブラリーステークス2017予想考察を終わります。

~PR~

メルマガ「競馬力向上委員会」

有馬記念も終わり冬競馬に突入!冬になっても競馬は大盛り上がりです。「競馬力向上委員会」では毎週、重賞予想と平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は「1980円」ですが初月は「480円」です!ワンコインでお釣りがくるお値段で設定しております。少しでも気になられたならこちらで詳細をご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-