競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【フェブラリーステークス2018】週中予想考察。注目穴馬は?

フェブラリーステークス2018予想考察です。

東京ダート1600mで行われるGⅠフェブラリーステークス2018。今年はテイエムジンソク・ゴールドドリームらが登録しています。

今年最初の中央GⅠ競争となるフェブラリーステークス。今年も好メンバーが揃いましたね。

ここを制して冬のダート王の座に就くのはどの馬になるのか。注目の重賞となります。

では早速考察に入りたいと思います。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

前走東海・根岸連対組とGⅠ組に注目。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

最低人気コパノリッキーの激走が目についてしまいますが、基本的には実力のある人気馬がそのまま好走しやすいレース。

5番人気までの馬で4勝2着4回3着3回となっており、馬券内の大半を占める結果になっています。

そしてコパノリッキー以外の馬券内に入った馬を見てみると前走東海ステークス・根岸ステークス連対馬か前走GⅠ馬が大半となっています。

前走で好走したにも関わらず人気落ちしている馬は面白いかもしれませんね。

ただ、基本的には根岸ステークス組は不振で距離延長組よりは距離短縮組を狙うレースです。

短距離馬と中距離馬が激突する距離となる東京マイルGⅠなのですが、短距離組がある程度の流れを作り出すので地力が問われるレースになりがち。

スローにはならない事がほとんどですので最後の自力・ひと踏ん張りが求められるならば短縮組が有利となるのでしょう。

血統

ゴールドアリュールには嫌でも注目。過去5年で4頭が馬券内に好走しています。

他にはボールドルーラー・ストームバード系に注目でしょうか。ここ数年はかならず1~2頭を馬券内に送り込んで来ています。

フェブラリーステークス2018注目馬・穴馬

今年はテイエムジンソク・ゴールドドリームが人気を分け合う形になる事は間違いないでしょう。

脚質的には両極端な2頭になりますが、極端な内枠などを引かない限りこの2頭が共に馬券外になる可能性は限りなく低いと思います。

ただ、3着以内と考えると1頭もしくは2頭の席があるわけなのでここでは上記2頭以外の面白そうな馬を挙げてみたいと思います。

まずはこの馬ですね。

人気ブログランキングA

2走前には同舞台で前々から押し切る非常に内容の良い競馬を見せました。

過去にはフェブラリーステークスで好走した実績もありますし東京1600ダートへの適正は高いと見て良いでしょう。距離短縮ローテも良いですね。

穴をあけるなら前に行って粘り込める馬だと思っていますので面白い存在になるかと思います。

もう1頭はこの馬を。

[最強]競馬ブログランキングへ

この馬は実績的には穴馬とは呼べないかもしれませんが、昨年の敗戦から考えると実力と実績に割りに人気は落ち着くように思います。

昨年は全くかみ合っておらずの敗戦でしたが、能力的には今のダート界上位の存在で間違いないでしょう。

距離・脚質・昨年の内容で嫌われて人気落ちするなら面白い存在になりそうです。

以上でフェブラリーステークス2018予想考察を終わります。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!

普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-