競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【フラワーカップ・ファルコンステークス2018】最終予想。本命と穴馬!

フラワーカップ・ファルコンステークス2018予想です。

明日は中山・中京で重賞開催。ともにクラシックトライアルではないですがここで賞金加算をすれば春のGⅠ戦線へと繋がる重要なレースとなります。

ロックディスタウン・ダノンスマッシュあたりが1番人気に支持されると思いますが、果たして堅く収まるか、波乱が待っているか。

楽しみな重賞レースとなりますね。

では早速予想に入ります。

フラワーカップ2018本命と穴馬

フラワーカップはとにかく前に行ける馬が有利な重賞。

過去5年のラップを見ても1000mを61秒以上かかってのスローペース戦。スローからの立ち回りと加速力が問われ、最後の坂を超える馬力が求められます。

血統的にはダンジグとキングマンボに注目。あとは中山芝の馬力と言う点ではロベルトも良さそうですね。

今年は前走で先行していた馬が揃いましたが、それでも4角で2番手以内につけていた馬は2頭のみ。

例年通りに緩い流れになって前々につけた馬がそのまま押し切るような競馬になることを想定したいと思います。

では本命ですがこの馬にしました。

ノームコア

週中に注目馬として挙げていましたがそのまま本命としたいと思います。

前走は明らかに恵まれた展開になりましたが、全くよせつけずに完勝しました。

骨折休養明けとなりますが、まともに使われていれば牝馬重賞戦線でそれなりに相手になっていたはずです。

前走4角2番手以内で好走していた馬の本重賞での好走率は非常に高いですし血統的にも好相性。

休養明けで人気は控えめになるはずでここは狙いたい。

穴で注目したいのはこの馬ですね。

人気ブログランキングE

前々走は牡馬混合の500万で2着に好走。前走は先行出来ずに2桁着順に敗れていますが、前に行きさえすれば牝馬限定なら勝負になるのではないかと思います。

前々で上手く立ち回ってこその馬なのでゲートから出していけるかが重要ですが上手くポジションが取れるようならば非常に面白い存在になるはずです。

血統的にもロベルトは中山芝との相性もよくここは期待してみたいところです。

以下、相手上位候補としてメサルティム・ロックディスタウン・モルフェオルフェ。

△候補にウスベニノキミ・カンタービレとします。

以上でフラワーカップ2018予想を終わります。

ファルコンステークス2018本命と穴馬

例年混戦メンバーとなるファルコンステークス。今年も例年通りに混戦メンバー。

先週の中京のレースを見ている限り、外差しの馬場にはなっておらず逃げ先行馬も良く走っています。フラットな馬場とみて良いでしょう。

ならば、展開から考えてみたいですが今年はハイペースになるように思います。

ポイントは快速モズスーパーフレア。この馬がかなり飛ばしていくのではないかと思っています。

そうなると恐らく今年は差し馬が台頭してきそう。内~中で脚を溜めてしっかり差し脚を伸ばせる馬から狙いたいと思います。

ではファルコンステークス本命ですがこの馬でいきます。

ダノンスマッシュ

前走は距離がやや長い印象でしたしスムーズな競馬が出来ませんでしたが、5着なら上々ですね。

得意の1400mへ距離短縮。ここ3戦は上がりの脚もしっかりとまとめておりここでの凡走はちょっと考えにくい。

ここは人気でも信頼したいと思います。

穴で注目したいのはこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

この馬も本質的には1400mがベストだと思います。距離短縮となる今回は間違いなくプラスになるでしょう。

ファルコンステークスは内~中枠が圧倒的に有利な舞台。モズが飛ばしていくなら内々でロスなく立ち回り最後に脚を残せる馬に展開は向くはず。

前走見せたような脚を使う事が出来れば一発あってもおかしくないはずです。

相手上位の候補としてはテンクウ・フロンティア。

△候補としてはドラグーンシチー・ミスターメロディ・アサクサゲンキ・アンプロジオとします。

以上でファルコンステークス2018予想を終わります。

 

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-