競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【フラワーカップ2017】最終予想。ファンディーナの評価は?

フラワーカップ2017予想です。

中山芝1800mで行われるGⅢフラワーカップ2017。今年はファンディーナ・ディーパワンサ・デアレガーロ・ハナレイムーンらが出走を予定しています。

クラシックトライアル戦ではありませんがここで賞金を加算してクラシック戦線に乗るのはどの馬になるのか。注目の重賞となります。

早速予想に入ります。

フラワーカップ2017予想と印。

ここ数年の勝ち馬は全て好位からスッと抜け出しての押し切り勝ち。逃げ・先行馬がそのまま前で粘り込む形での勝ち切りに注目しておきたいところ。速い上がりを必要としない流れになりがちで持続するスタミナと脚が必要となります。切れだけでは走れないレースとも言えそう。

血統的には今の中山中距離で走りまくっているステイゴールドに注目したかったですがここには未出走。ならば、この時期の中山牝馬限定戦でで良く走るキングマンボに注目したいところ。さらにはディープインパクト産駒との相性の悪さも注意です。

まずは上手く立ち回って好位から抜け出す馬を上位に取ろうと思いますので本命はこの馬になります。

人気ブログランキングE

阪神JF組最後の大物としてもいいでしょうか。阪神JF組は大敗組もその後の重賞等で好走馬を多く輩出しています。その中でレーヌミノルに続く4着に好走している本馬ですが、このメンバーなら勝ち負け出来る能力は十分にあるはずです。血統的にはパワータイプですが、キレを求められても対応してきており能力の高さが伺えます。前走では最内枠から前々で上手く立ち回っていましたし、初の2ターンのコースも苦にはしないと見ます。ファンディーナが抜けた人気になるなら、実績上位のこちらから入りたいと思います。

相手にはサンティール

前走は牡馬混合の京成杯に出走しましたが、スタート後に挟まれて大きくポジションを下げる不利。あの位置取りではどうにもなりませんがそれでも7着まで追い上げました。本来はゲートが悪い馬ではないので、本来のゲートの出であれば好位を取り切れるはずです。あとは未勝利勝ちの時のような好位からスッと抜ける競馬が出来ればチャンスがあるのでは。

3番手にはファンディーナ

新馬・500万と圧巻の勝ちっぷり。特に前走は完全に逃げ馬が残し切るはずの流れの中で余裕を持って差し切りました。とんでもない加速力を秘めているのであっさり勝ち切っても全くおかしくないですが、大外枠から2ターンの競馬で尚且つ初輸送。敗れてもおかしくない条件ではあるので3番手評価とします。

以下、穴注目はこの馬になります。

FC2 ブログランキングI

初戦は大きく出遅れて絶望的な位置取りから直線だけの競馬で5着にまで押し上げました。前走はゲートをしっかり決めて好位の外目から早めに押し上げての差し切り勝ち。ローカル線での勝ち上がりで人気になることはないと思いますが、このメンバー相手なら一発あっても不思議はないでしょう。さらにこの時期の牝馬限定戦での特注であるキングマンボの血を持っている馬は本馬とハナレイムーンのみ。そのハナレイムーンは相性の悪いディープインパクト産駒ということで本馬には血統的にも期待したいです。

デアレガーロ

内の好位が取れて一番のポジションが取れそうなのはこの馬になるか。ただ、まだ揉まれる経験をしておらずマンハッタンカフェ産駒なので揉まれる競馬になった時がどうか。

モリトシラユリ

前走の1着馬は次走アネモネステークス完勝。2着馬はアドマイヤミヤビと0.1差に好走。ならば前走でそこから0.1差の3着に入っている本馬にも重賞で好走出来る能力が十分にあるように思える。ダート1800m勝ちがあるので距離が伸びる分には問題ないでしょう。

最後にハナレイムーンまで挙げたいと思います。

フラワーカップ2017印です。

人気ブログランキングE

サンティール

ファンディーナ

FC2 ブログランキングI 穴注目

デアレガーロ

モリトシラユリ

×ハナレイムーン

以上でフラワーカップ2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-