競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【府中牝馬ステークス2017】最終予想。展開と馬場の恩恵を受けるのは?

府中牝馬ステークス2017予想です。

東京芝1800mで行われるGⅡ府中牝馬ステークス2017です。今年はヴィブロス・アドマイヤリード・クイーンズリングのGⅠ馬3頭が出走を予定しています。

週末の東京は雨予報。重馬場を味方につけて上位に食い込むのはどの馬になるのか。穴馬の台頭はあるか。

注目の牝馬限定重賞ですね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速予想に入ります。

府中牝馬ステークス2017本命と穴馬

府中牝馬ステークスの考察はこちらもご覧ください。

府中牝馬ステークス2017週中予想考察

ポイントの大きな一つとして雨と東京の馬場だと思っています。

先週の東京は土曜に雨の影響を受けて重馬場スタートでしたが、その時計は重馬場とは思えないモノでした。

メインのサウジアラビアロイヤルカップではレコードが出たほどでパワーはいるが時計も出るという馬場になっていました。

そして土曜はまた雨予報。先週よりはしっかりと降りそうですが、重馬場の時計が掛かる馬場というよりは時計は出る重馬場と考えて良いのではと見ています。

このあたりは最終的に当日の競馬を見てとなりますが、先週から大きな変化はないはずでそこまでズレないだろうと思います。

先週の土曜の馬場に近いなら時計は出るが重馬場、そして前々でしっかりと伸びる馬が優位な形になりそう。

さらには、時計の出る馬場で好走してきている馬に注目していく事になるか。

時計が出る馬場・重馬場で実績を残して来た馬と考えるとこの馬がGⅠ馬をまとめて飲み込んでしまってもおかしくないのではと見ています。

現状の本命候補はこの馬ですね。

人気ブログランキングD

今年はやたらと時計の出る馬場だった北海道シリーズ。その中で2勝をあげてここに駒を進めて来ました。

重馬場を得意としており、重馬場なら重賞でも通用すると思っていましたのでここは狙いどころ。

展開を考えても、この馬がレースを作ることになることは間違いないはずで、展開利もありそうで非常に楽しみな存在です。

距離不安もありませんし、馬場と展開を味方につけて上位進出がありそうです。

相手は一気に強化されますがここは期待してみたいところ。

GⅠ馬3頭以外で気になるのはこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

非常に安定した戦績となっています。前走では例年より時計の出る洋芝に上手く対応しました。

超高速のような馬場になると苦しいと思いますが、土曜の時計が出るが重いような馬場は上手くマッチするように思えます。

やや外目が伸びるような馬場になるのが雨の東京芝では最近よく見られるのでこの枠は悪くなさそう。

好位外目を上手く立ち回って流れに乗れば1角崩しは十分にあるはずです。

上位人気3頭にはそれぞれ不安点があるので絶対ではないと見ています。以下に不安点を挙げておきます。

アドマイヤリード

前走時計の出る洋芝で見せ場なし。その前の好走は全てやや時計のかかる馬場のモノでしたので、時計の出る重馬場となった時に対応できるかどうか。

ヴィヴロス

適正的には全く問題ないのですが最内で揉まれるのは間違いないことと、海外レース後の初戦。人気程の信頼感はなさそう。ただ、馬場と展開はこの馬が1番合うと思います。

クイーンズリング

阪神牝馬のレースがどうもひっかかるところ。かかり癖のある馬なので昨年の覇者といえども絶対視は出来ない。デムーロ騎手は重馬場成績が抜群なのでここは気になります。

GⅠ馬3頭が全て馬券外となる可能性は低いと思いますが、ヴィヴロスとアドマイヤリードはヒットポイントが少しずれているので1頭ないし2頭は馬券外になってもおかしくないと考えて馬券を組み立てて見たいと思います。

最終的には当日の芝を見てとなりますが、現状中波乱ぐらいまでは十分あると思います。楽しみたいですね。

以上で府中牝馬ステークス2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-