競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【函館2歳ステークス・中京記念2018】最終予想。本命と穴馬公開中!

函館2歳ステークス・中京記念2018予想です。

函館競馬場ではGⅢ函館2歳ステークス2018、中京競馬場ではGⅢ中京記念2018が開催されます。

函館2歳ステークスは現2歳世代最初の重賞となりますね。毎年穴馬が突っ込んで来る難しい重賞。中京記念も同様に荒れる重賞です。

今週は2重賞共に非常に難解ですがどうにか的中したいところ。

先週は◎エアアンセムながらにヒモ抜けしたので今週こそは・・・

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速予想に入ります。

函館2歳ステークス2018本命と穴馬

函館は相変わらずやや先行有利な舞台。内でロスない競馬をした馬の好走が目立っているように思います。

ここは非常に難解ではありますが、週中から取り上げていた注目馬から勝負してみたいと思っています。

では本命ですがこの馬にしたいと思います。

アスターペガサス

初戦で負かした2頭がすでに勝ち上がっており初戦のメンバーレベルは悪くなかったということでしょう。

仕上がり早いダート血統。さらに前走函館1200戦のストームキャット系の好走率は非常に高くここは期待したいです。

穴で注目したいのはこの馬ですね。

人気ブログランキングD

このレースはとにかく2桁人気でもどんどん馬券に絡んで来るレース。

その中ではミスプロ系に注目。仕上がり早いアメリカのダート血統が頻繁に穴をあけています。

能力・枠順としてはどうかというところで大きく人気を落としておりますが、逆にここでこその血統背景ですしこの人気なら馬券に1枚加えておきたいですね。

以下、相手候補にナンヨーイザヨイ・スズカカナロア

△候補にカルリーノ・トーセンオパール・イチゴミルフィーユまで。

以上で函館2歳ステークス2018予想を終わります。

中京記念2018本命と穴馬

中京は差し届いていますが展開次第で逃げ・先行勢も十分に残せる状態で非常に厄介。

前に行く馬としてはパワータイプの先行勢が残し切っているイメージ。

昨日はディープ産駒3頭は全滅という結果となりました。

そしてデムーロ騎手が騎乗機会全てで馬券に絡んでおり絶好調となっています。

では本命ですがこの馬でいこうかと思っています。

ワントゥワン

同舞台でデムーロ騎手騎乗で勝利実績があります。

外枠に前に行きたい馬が並びましたしある程度の流れを作り出してくれそうで差し届く展開と見ます。

そうなると外枠の差し馬ということになるのですが、鞍上も考えるとやはりこの馬になります。

デムーロ騎手が52キロで騎乗してきますしはっきりと勝負気配が伺えます。

ここは好勝負が期待出来ますね。

次に穴馬ですがこの馬を指名。

競馬ブログランキング

この馬も同舞台での好走実績を持っています。土曜の馬場とも血統背景としてはマッチしていますし、内枠さえ上手くこなしてくれれば馬券内まで十分にあるはず。

前走1着馬はこの馬だけなのですが、この重賞は勢いのある馬が穴をあけることもしばしば。馬券には加えておきたいですね。

以下、相手候補としてリライアブルエース・グレーターロンドン

△候補にフロンティア・ミエノサクシード・ガリバルディ・ウインガニオン・コウエイタケルと広めに。

以上で中京記念2018予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-