競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【函館2歳ステークス2017】週中予想考察。穴注目馬公開中!

函館2歳ステークス2017予想考察です。

函館競馬場芝1200mで行われるGⅢ函館2歳ステークス2017。

デビュー直後の若駒たちの争いとなる重賞です。非常に難しい重賞で能力比較が重要となりますね。

今年最初の2歳重賞ウィナーとなるのはどの馬でしょうか。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入ります。

穴をあけるのは内々で立ち回れる馬。内枠経験に注目。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

4角で先団につけていないと苦しい競馬になっています。4角5番手までにつけた馬の好走率が高いですね。

内目の馬が穴をあける傾向にありますが、それらはほとんど内々をロスなく立ち回った馬となります。

全体的に外枠の好走率が高い重賞で、6枠~8枠に入った馬が3勝2着1回3着回と好成績。

ただ、先ほどもあげたように内に入った人気薄の馬が穴をあける傾向にあるので外を中心視して内の馬を拾っていく事になりそうです。

この時期の2歳戦なので外をスムーズに走れるほうが能力を発揮しやすいので外枠有利な傾向にありますが、内で馬券に絡んだ穴馬の共通項は前走で内目の枠を経験しているをいう点ですね。

前走内目の枠で勝利して今回も内に入った人気薄の馬には注目しておきたいです。

逆に外目に入った人気馬は素直に信頼しておいて良いかもしれませんね。

血統

函館1200mらしくノーザンダンサー系には注目しておいた方が良いでしょう。

あとは今の函館短距離の傾向としてフジキセキ・タイキシャトルの血を持つ馬には注目しておきたいです。

先週もこの血統を持つ馬はよく走っていましたし、7頭立てながら最低人気の馬の激走もありました。

前走内容

前走新馬組がまずは中心。さらには接戦の追い比べで勝ち上がった馬と差をつけての楽勝劇で勝ち上がってきた馬の好走率が高いですね。

タイム差なしでの勝ち上がり・0.5秒以上の着差をつけての勝ち上がりあたりには注目しておいて良いかと思います。

距離は1200mがベストでしょう。距離延長は割引ですね。あと前走ダート組もほぼ出番なしとみて良いでしょう。

函館2歳ステークス2017注目馬は?穴馬は?

1戦・2戦しか走っていないメンバーで行われる重賞ということで非常に難しいですね。

ざっとメンバーを見て、血統背景から狙いたい1頭と前走内容から狙いたい1頭がいましたのでそちらをピックアップしておこうかと思います。

まずはこの馬ですね。

人気ブログランキングB

前走は外々を回されましたがしっかりと差し切っての勝利。揉まれていないので内枠に入れば割引となりそうですが、外枠をひけば中心視したい馬となります。

前走で負かした馬も軒並み次走で好走しておりますし、メンバーレベルも悪くなかったでしょう。

タイム差なしの勝ち上がりでしっかりと追っての勝利だったことも好感が持てますね。

もう1頭はこの馬になりました。

[最強]競馬ブログランキングへ

この馬は血統で注目しておきたいです。

今開催の函館はフジキセキ・タイキシャトルの血を持っている馬が非常によく走っています。

とにかくこの血を持っている馬は今の函館では押さえておいて損はないはず。

父アイルハヴアナザーという事でスピード負けしそうなタイプなので先週の雨で馬場が悪くなっているはずの今週函館には合いそう。

勝ち切れないイメージを持っていますが、内々から上手く立ち回れば3着以内は十分ありそうです。

以上で函館2歳ステークス2017予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-