競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【阪神カップ2017】最終予想。穴注目はこの2頭!

阪神カップ2017予想です。

阪神芝1400mで行われるGⅡ阪神カップ2017。今年はイスラボニータ・サングレーザー・レーヌミノルらが出走を予定しています。

暮れの阪神競馬場で行われる名物重賞となります阪神カップ。ここをしっかりと的中させて有馬記念へ弾みをつけていきたいところ。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速予想に入ります。

阪神カップ2017予想と印

阪神カップの考察はこちらもご覧ください。

阪神カップ2017週中予想考察

阪神カップはリピーターの多い重賞。過去に好走したことのある馬は無条件で評価を少し上げておく必要があります。

また、阪神1400mは持続力勝負になりやすく最後の坂でグッと時計のかかる我慢比べ。

キレで勝負してきたような馬には苦しい舞台でここで適正の高さから前走より大きく着順を上げてくる馬も珍しくありません。

血統としてはサンデーの血は必須。過去5年で馬券に絡んだ馬の中でサンデーの血を持たないのはわずかに2頭。

では予想に入ります。本命はこの馬でいこうと思います。

イスラボニータ

昨年好走していることからこの舞台への適正は文句なし。

キレにかけるタイプの馬なので1400m適正が高いということでしょう。

内枠をとったのでゲートが決まるかどうかが全てになりそうですが、昨年同様にインの好位から進める事が出来れば自然と結果はついてくるだろうと思います。

相手にはレーヌミノル

この馬は距離短縮がプラスにでることは間違いないでしょう。

1400mでまだ勝ち鞍はないですが、フィリーズレビューは不利がなければという内容でしたので舞台適正はあるだろうと思います。

前走は惜しい内容でしたがここはパフォーマンスあがりそうでチャンス十分。

3番手には穴で注目したいこの馬を。

[最強]競馬ブログランキングへ

ここまで阪神1400m戦は3戦して2着3回。舞台適正は高いと見て良いでしょう。

サングレーザーとは差の無い競馬をしていますが、この舞台での適正を考えると逆転があっても良いはず。

もう1頭注目したいのは人気ブログランキングC

これまで1400m戦は1戦1勝。前走坂のある中京で勝ち切りましたし、しっかりと伸びていたので距離延長は問題ないでしょう。むしろプラスにでるのではないかと思います。

揉まれない外枠を取りましたし、阪神カップは外枠の好走率が高い点も良いですね。上位で評価しておきたいです。

以下、サングレーザー・モズアスコット・ダンスディレクター・シュウジまでを押さえたいと思います。

阪神カップ2017印です。

◎イスラボニータ

〇レーヌミノル

[最強]競馬ブログランキングへ 穴

☆人気ブログランキングC 穴

△サングレーザー

△モズアスコット

×ダンスディレクター

×シュウジ

以上で阪神カップ2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-