競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【阪神大賞典・スプリングステークス2018】最終予想。本命と穴馬!

阪神大賞典・スプリングステークス2018予想です。

日曜は阪神・中山で重賞開催。阪神大賞典は天皇賞(春)へ、スプリングステークスは皐月賞への大事なトライアル戦となります。

ここから春のGⅠ戦線を賑わす馬が出て来るのでしょうか。注目が集まる重賞となりますね。

では早速予想に入っていきます。

阪神大賞典2018予想

阪神大賞典は立ち回り力やレースセンスが問われることはほとんどなく、純粋に能力を発揮できるレース。

現代競馬の象徴であるスロー・立ち回りなどは気にせずに能力はあるのに競馬がかみ合わずに取りこぼしているようなタイプの馬が狙いどころ。

ここは週中から挙げていた馬を本命にしたいと思います。

本命はこの馬。

レインボーライン

追ってグイグイ伸びるこの馬は阪神大賞典との相性はかなり良いと思います。

センス高いタイプではないので小頭数でセンス問われない舞台はまさに絶好。

ここは頭で突き抜けるところまで想定しておきたいですね。

穴ではこの馬に注目しておきます。

人気ブログランキングF

大幅距離延長になりますが過去の走りを見る限り距離は全く問題ないでしょう。

あまりセンスのある馬ではないですし、坂で加速出来るわけでもないので単純に追って追っての展開になるなら前々から粘り込むのはこの馬のように思います。

鞍上的にも積極策に打って出ることは間違いないでしょう。後方からグイグイ来るのはおそらくレインボーラインくらいなので先行のアドバンテージ活かして粘り込んでほしい。

以下、相手筆頭はやはりクリンチャー

△にサトノクロニクルアルバートですが、この2頭は3着候補としておきます。

以上で阪神大賞典2018予想を終わります。

スプリングステークス2018予想

スプリングステークスは考察でもあげたとおりに早い仕掛けのレースになりがち。

それぞれが皐月賞への切符を狙って動いてくるのとマイルからの距離延長馬も多数出て来ることが誘因でしょう。

単純な立ち回り勝負にはなりにくく、3~4コーナーでスピードを落とさずに上手く動けるかどうかがポイントになりそう。

血統的にはボールドルーラーに注目で良いでしょう。

では本命ですがこの馬でいこうと思います。

エポカドーロ

前走は字面以上に強い勝ちっぷりで快勝でした。

コーナリングと加速性能は文句なしなので適正は高いだろうと思います。

3番人気前後に支持されそうで思っていたよりは人気している印象ではありますが、今の中山芝は前につけた方が圧倒的に有利。

コスモイグナーツの後ろにつけてロスなく運べばそのまま押し切ってしまってもおかしくないでしょう。

穴で注目したいのはこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

本命と迷いましたが、ポジションが少し下がりそうな枠順が気になっての穴評価としておきます。

中山1800への適正は十分にあると思いますし血統的にも狙いは立ちます。

あとは展開と位置取りだけだと思いますが上手く噛み合えば3着は十分にありそうです。

以下、相手候補にステルヴィオ・ゴーフォザサミット

△候補としてレノヴァール・ビッグスモーキー・カフジバンガード・マイネルファンロンとしたいですね。

ルーカスは積極的には買いにくいですが鞍上がさすがに重賞で何もせずに負けるとは思いにくく1枚押さえの押さえで買っておきます。

以上でスプリングステークス2018予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-プロフィール