競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【阪神大賞典2018】週中予想考察。穴注目馬は?

阪神大賞典2018予想考察です。

阪神競馬場芝3000mで行われるGⅡ阪神大賞典2018。今年はクリンチャー・アルバートらが登録しています。

天皇賞(春)へ向けた前哨戦として大きな意味をもつ重賞となりますね。武騎手へ乗り替わるクリンチャーが人気を集めることになりそうです。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
では早速考察を進めていきたいと思います。

レースセンスや俊敏性は求められない

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

毎年のように小頭数で行われている阪神大賞典。今年も12頭の登録となっています。

このレースで求められるモノはちょっと現代競馬で求められる能力とズレていると思っています。

レースセンス・器用さ・俊敏性あたりの能力が今の競馬では重宝される(スローペースが多い)のですが、このレースはやや違っていて純粋に能力を十分に発揮することが出来るレース。

戦績に大きなムラがあったゴールドシップが3連覇しているようにレースセンスの無さ・不器用さは全て帳消しにしてしまうわけですね。

能力はあるのに展開向かず・・・

差し込んできてるけどスローの前残りで展開に泣かされた・・

こんな馬がここでは能力全開で好走してくるというイメージで良いかなと思います。

能力=実績上位・人気上位の馬がそのまま好走するイメージ。

ここ5年で穴馬の好走といえばデニムアンドルビーくらいですがこの馬は古馬相手のJCで2着の実績がありました。

単純な能力としては上位だったにも関わらずに近走内容で評価を落としていたということですね。

血統

長距離を走れる血統=スタミナ型サンデーもしくはトニービンに注目しておきたい。

あとは古馬重賞実績のあるディープ産駒ですね。

阪神大賞典2018注目馬・穴馬

今年は過去5年と比べてもやや混戦。絶対的な馬は不在というのが登録段階での印象ですね。

ただ、ここは登録馬をパッと見た段階で狙いたい馬が1頭いました。

さらに穴っぽいところで注目したい馬もいましたので合わせて紹介しておきます。

まずは中心視する予定はこの馬。

人気ブログランキングA

レースセンス・器用さ・俊敏性といったところが他馬よりは劣っているのでムラ駆けの印象がありますが、ただ、単純な能力として考えると上位で間違いない。

阪神大賞典のような器用さを求められないレースならば存分に能力を発揮できるはずです。

2~3番人気を想定していますがアタマまで突き抜けるところは想定しておきたいですね。

穴っぽいところではこの馬でしょうか。

[最強]競馬ブログランキングへ

5番人気前後になるかと思っています。

古馬相手の重賞ですでに結果を残している点を評価しておきたいですね。

血統的にもトニービン・ロベルトといかにもグイグイ押して進むスタミナとパワータイプ。

4歳馬を狙うにあたっては古馬重賞実績は重要だと思いますので血統と戦績から注目しておきたい1頭となります。

以上で阪神大賞典2018予想考察を終わります。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!

普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-