競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【阪神ジュベナイルフィーリズ2017】週中予想考察。穴注目馬は?

阪神ジュベナイルフィリーズ2017予想考察です。

阪神芝1600mで行われるGⅠ阪神ジュベナイルフィリーズ2017。今年はロックディスタウン・ラッキーライラック・ベルーガらが登録をしています。

今年の2歳女王の座に着くのはどの馬になるか。注目の重賞となりますね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入ります。

持続力とアメリカ血統に注目

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

ラップを見て言えることはキレ勝負にはなりにくいということ。

同舞台で行われるクラシック桜花賞は上り勝負になりやすいのですが、2歳牝馬にはまだまだ酷な阪神1600mという舞台設定。最後までしっかりと脚を伸ばせる馬、すなわち持続力のあるタイプが好走しやすいということになります。

これは臨戦過程も影響しているかと思います。阪神ジュベナイルフィリーズは前走1200mや1400mから参戦してくる馬も多く、ペースが流れがち。

今年も登録馬の半数が1400mからの参戦ですのでこの傾向は変わらないと見て良いでしょう。

ただ、上りの脚が要らないわけではないので前走で上がり6位以下の馬はほとんど馬券に絡んでいません。

人気しそうなところですとコーディエライトとラテュロスがここに該当していますね。

データ的には前走アルテミスステークス組が好相性。アルテミスステークスに素質馬が集まる傾向にもあるので今後もこの傾向は続くでしょう。

アルテミスステークスで上位人気に支持されて好走した馬には注目したいですね。

血統

アメリカダート血統やヴァイスリージェント系を保持している馬の穴好走が目立ちます。持続力が必要ということがここからもわかりますね。

1400mを押し切れてしまうような持続力に秀でたダート血統保持馬には注目したいところ。理想は1400m好走実績のあるダート血統保持馬というところでしょうか。

阪神ジュベナイルフィリーズ2017注目馬・穴馬は?

ロックディスタウンとラッキーライラックが2強を形成してベルーガが追いかけるようなオッズになるでしょうか?

1番人気濃厚のロックディスタウンは長期休養明け。休養明けで好走したのは過去5年ではハープスタートレッドリヴェールです。この2頭に並ぶような素質があるのかどうか。注目ですね。

では今年の阪神ジュベナイルフィリーズ注目馬と穴馬ですがこの2頭をピックアップしてみたいと思います。

まずはこの馬ですね。

人気ブログランキングA

持続力勝負に向く血統と前走内容を評価したいと思います。

最後までしっかりと脚を伸ばせる持続力を持っているのと上りもまとめることが出来る脚は魅力ですね。

ゲートセンスも良いのでポジション取れるはずです。やや外目の枠で伸び伸び走るほうが良いかもしれません。

脚質・血統と共に合いそうでここは好走が期待出来るでしょう。

もう1頭はこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

前走2着に負かしたスカーレットカラーはアルテミスステークスで0.4差の5着。

その馬に0.2差で走っているならこの馬も重賞で通用する能力は間違いなくあるでしょう。

前走は鞍上の川田騎手がモニターを見ながら着差を測る余裕さえ見せていまして、まだまだ余力十分といったところ。

血統をみてもヴァイスリージェント系を保持しており、持続力問われる展開で走りそうな血統背景。

乗り替わりで人気落ちそうなところも面白そうですし、この馬は内から上手く捌けるセンスもあるので楽しみですね。

以上で阪神ジュベナイルフィリーズ2017予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-