競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ホープフルステークス2016】予想考察。良血グローブシアターが出走予定。

ホープフルステークス2016予想考察です。

中山芝2000mで行われるGⅡホープフルステークス2016。今年はレイデオロ・グローブシアター・サングレーザー・コスモスら17頭が登録しています。

ここを勝って春のクラシック戦線へ名乗りを挙げるのはどの馬になるのか。注目の2歳重賞です。

長くいい脚を使える馬を狙う?

まずは過去5年の3着内好走馬を見てみます。オープン時代の戦績も含まれます。

速い上がりをそこまで求められていないことがわかります。過去のレースを見る限り、昨年はややスローでしたがその他は持続力が求められるレース。小回り向きの器用さと長くいい脚を使える馬が上位に来ていますね。

現代競馬はスローが多く立ち回りと加速力が必要とされることが多いためにこのレースが出世レースとして確立されていない部分もあるのかもしれません。

ただ上りの脚がある程度使えることは前提として必要なので前走で上り3位以内の馬の好走率が非常に高いですね。重賞に格上げされてからは前走上り3位までに入った馬で上位独占しています。

血統

ディープインパクト産駒が4年連続で好走しています。母父にヴァイスリージェント系・ボールドルーラー系などのパワーとスピードを兼ね備えた血がいいようですね。

他にもノーザンダンサー系・ロベルト系のややスタミナ寄りの血は注意したいです。やはり持続力が求められているということでしょうか。

前走成績

新馬勝の馬がその勢いのままにここを制することが目立ちます。前走の格などはあまり気にすることはなさそうですね。

枠順

このレースに関しては枠の有利不利は特にないように思います。ただ、先週までの中山はやや外枠有利な傾向。先週は大外枠全滅でしたが7枠の好走が目立っていました。

ホープフルステークス2016好走注目馬は?

今年のレース展開ですが、メンバーを見渡す限り飛ばして逃げそうな馬がいません。前走逃げて新馬勝ちのミスディレクションは超スローペースでの押し切り勝ち。オールザゴーは千両賞と両ににらみ。オールザゴーがこちらに回ればやや速めのミドルペースあたりが想定されますが果たしてどうなるか。オールザゴー回避ならかなりのスローも想定する必要がありますね。

今年はレイデオログローブシアターに注目が集まると思います。前走圧巻の内容で勝ち上がりでGⅠ2週連続制覇と好調の藤沢厩舎のレイデオロと半兄エピファネイア・前兄リオンディーズの超良血グローブシアター。この2頭で1・2番人気を構成するはずなのでこの2頭を除いての注目馬を2頭挙げておきたいと思います。

まずはこの馬を。

人気ブログランキング

この馬は前走向こう正面でかなりかかっていました。スローの展開とスピードが出る馬場で持っているスピードを押さえきれないという感じで、かかった分最後の直線は余力残っておらずに敗れました。

北海道でのレースを見る限りはかかり癖のある馬でもないですしサトノアレスを破っている点も評価できます。2ターンのコースのほうがレースがやりやすいようにも見えます。ディープ×ヴァイスリージェント系の血統もコース相性良さそうですし狙いたい1頭です。

もう1頭はこの馬を。

にほんブログ村 競馬予想サイト

前走が過小評価されているのか想定人気は離された6番人気。ただ、スワーヴリチャードを破っている点は評価できます。前走は超スローからの加速力勝負でしたが、スッとギアが入ると一気の加速を見せました。最後は脚が上がってスワーヴリチャードに迫られましたが押し切りという内容。

オールザゴー次第とも言えますがスローの展開なら一気に浮上してくる馬でしょう。出走馬・枠順確定した段階で考慮したい馬となりますね。

以上でホープフルステークス2016予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-