競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ジャパンカップ2017】週中予想考察。注目馬は?穴馬は?

ジャパンカップ2017予想考察です。

東京芝2400mで行われるGⅠジャパンカップ2017。今年はキタサンブラック・レイデオロ・レインボーラインらが登録しています。

今年もジャパンカップのシーズンとなりました。外国馬も4頭が参戦を予定しています。今年は外国馬の食い込みあるのでしょうか。注目のGⅠとなりますね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入ります。

上がり勝負にならない。ポイントは立ち回り力。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみましょう。

パッと見てわかるのは、好位で立ち回った馬が上位に入っている・上がりの脚はそこまで重要ではないということでしょうか。

過去5年の結果を見ても好位で上手く立ち回った立ち回り力の高い馬、すなわちレースセンスの高い馬が勝ち切っています。

逆に上り最速の脚を使った馬は勝ち切れていません。

上がり最速馬は(0・1・2・2)となっており勝ち切れないどころか連対もままならない状況。

大外一気で差し切れるようなレースではなくいかに上手く立ち回って息の長い脚を使えるかがポイントとなりそうです。

次に気になる点としては若駒の活躍が目立つ点と若い牝馬がよく走っているというところですね。

過去5年で連対馬は全て3~4歳馬で3着まで広げても5歳馬までで大半を占めており唯一3着に食い込んだのは7歳のトーセンジョーダンのみ。

そのトーセンジョーダンも2番手から上手く立ち回っての粘り込みでした。

若駒有利ということはイコールスピードが求められるということ。好位で立ち回り加速力活かしてスッとギアを上げて長い脚を使うというのがジャパンカップの好走条件とも言えそう。

そして牝馬ですが、牝馬は牡馬に比べて加速力に秀でていることが多いので上記の傾向に上手く嵌るという事になるのでしょう。

データでみても牝馬有利な数値がしっかりと出ており牡馬(2・4・5・62)勝率2.7%・連対8.2%・複勝15.1%に対して牝馬(3・1・0・10)勝率21.4%・連対28.6%・複勝28.6%と圧倒的な数値。

クラシックでは出番の無かったデニムアンドルビーが連対していることから牝馬の適正は非常に高いと言えるでしょう。

血統

ディープ産駒がとにかく走る舞台。昨年は3着以内に入れませんでしたが、それ以前では毎年1頭は馬券内に入り込んでいます。

出走頭数自体もさほど多くないことから適正は高いと言えるでしょう。

面白い所としては母側にスタミナタイプの血を持っている馬の好走率が高いということ。

父側では成績いまいちなので母側のスタミナ血統が父のスピード血統に乗る形が良いのでしょう。

ジャパンカップ2017注目馬は?穴馬は?

今年のメンバーを見るとキタサンブラックが抜けた1番人気なることはほぼ間違いないでしょう。

2番人気はおそらくレイデオロ。先週3歳馬のペルシアンナイトがGⅠ制覇したことでさらに人気が集まるのではないかと見ています。古馬と戦っていない点から期待値込みで人気は集まるでしょう。

ではジャパンカップ2017の注目馬・穴馬です。まずはこの馬に注目しておきたいですね。

人気ブログランキングA

前走は特殊馬場で全馬ノーカウントで良いレース。2走前はこの馬には向かない上り勝負になったのでここの敗戦も気にしないで良いでしょう。

この2戦の敗戦で程よく人気は落ち着きそう。5番人気前後になるなら面白いですね。

今回のメンバーと過去の傾向からハイペースになることはまず考えられません。おそらくスローで流れると思います。

3走前に強い内容で快勝しましたが、当時と同様の流れになるのではないかと思います。そうなるとこの馬の立ち回り力・レースセンスが存分に発揮できる展開になるでしょう。

上がり勝負にならないジャパンカップなら条件的にも合いそうで、内枠さえ取れれば頭まであるかと思っています。

血統的には相性悪く関東厩舎の戦績も非常にいまいちなことからデータ派には間違いなく嫌われるので、想定より人気が落ちるなら重い印候補になります。

もう1頭はこの馬でしょうか。

[最強]競馬ブログランキングへ

走っても走ってもなかなか人気にならない面白い馬ですね。

前走も上手く立ち回っての3着なのでそこまで評価されていないはず。おそらく7番人気前後の落ち着いた人気になるでしょう。

ただ、この馬のベストとも言えるパフォーマンスは昨年のジャパンカップだったように思っています。

当時よりレースセンスは向上しており、今年はさらに着順を上げてこれる可能性が高い。

それでいて今回も人気が落ち着くならここは買いたい1頭になります。

前走穴馬に指名して美味しい思いをさせてもらったので今回も再度の好走を期待したいところ。

以上でジャパンカップ2017週中予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-