競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ジャパンカップ2017】最終予想。立ち回りと加速力重視!

ジャパンカップ2017予想です。

東京芝2400mで行われるGⅠジャパンカップ2017。今年はキタサンブラック・レイデオロ・サトノクラウンらが出走を予定。

キタサンブラックが秋古馬GⅠ2連勝を飾るのでしょうか。それともキタサンブラック包囲網が形成されるのか。注目のGⅠとなります。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速予想に入ります。

ジャパンカップ2017予想と印

ジャパンカップの考察はこちらもご覧ください。

ジャパンカップ2017週中予想考察

今年のメンバーを見る限り逃げ馬不在の組み合わせ。外国馬のギニョールがハナを切るかもとコメントを出していますが、そこまでテンに速いタイプでもないのでおそらく取れても好位までだと思います。

内枠偶数枠と絶好枠をとったキタサンブラックはゲートまともなら逃げたいと思っていなくともハナに立つような展開になりそう。

ハナに立てば昨年と同様の残り4Fからの競馬になりそう。

素直に立ち回り力を重視した予想で良いのではないかと思います。

では本命ですがこの馬でいきます。

キタサンブラック

絶好枠。何より前走ゲートで失敗した本馬にとって偶数枠は最港の枠順でしょう。

内枠偶数枠と文句なしの枠を引いて尚且つレースが作れそうな展開。ここでの凡走はちょっと考えにくいところです。

原石最強馬の名に恥じない競馬を見せてくれると思います。馬券外に飛ぶイメージは全く湧きません。

相手にこの馬を抜擢しておきます。

人気ブログランキングA

もう少し内枠なら本命を考えていましたが、この枠ならここまでの評価になるか。

シュヴァルグランとレイデオロの出方次第になると思いますが、ゲートセンスの良い本馬なので間違いなく好位が取れるでしょう。上手くいけば内にスッと潜り込めるはず。

展開的には3走前の最高の内容を見せた競馬とほぼ同様な感じになりそうで、この馬の能力を存分に発揮出来そう。

残り3F・2Fの競馬になってしまうと加速についていけないことになってしまいますが4Fの競馬になるならおのずと結果はついてくるか。

土曜の競馬を見ている限りは内がかなり良かったので内々からの競馬が叶えば面白い。

まともに走れば直線はキタサンブラックとのマッチレースの展開になっていてもおかしくないでしょう。

3番手にはこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

さすがに人気が落ちすぎですね。デムーロ騎手が乗っていればおそらく3~4番人気になっていたと思いますので、この人気で買えるなら黙って買いで良いかと思います。

立ち回り・4Fの加速と持続戦となればこの馬はここまで人気が落ちる馬ではありません。

抜群の機動力を持っており、ゲートさえ決まればインの好位で治まるはずなので内々3~4番手までで回って来れればあとは自然と結果がついてくるはずです。

4番手としては人気落ちすぎのサウンズオブアースを拾いたい。

さすがにこれは舐められすぎでしょう。ここ数戦は言い訳の効く競馬なのでこれが実力ではないと思います。

年齢的に衰えが出ているのは間違いないと思います。ただ、残り3Fの競馬になってしまえば加速についていけいないでしょうが、キタサンブラックが4Fの競馬を作って来るならこの馬にもチャンスは出て来そう。

鞍上の田辺騎手もかなり不気味でなんとか上位に持ってくるような乗り方をしてくるでしょう。ただ、回って来るだけのような競馬にはならないと思います。

奇襲逃げということまでありそうで鞍上込みで期待しておきたい。

以下、レイデオロ・サトノクラウン・イキートス・ギニョール・アイダホまでとしたいです。

ジャパンカップ2017印です。

◎キタサンブラック

〇人気ブログランキングA

[最強]競馬ブログランキングへ

△サウンズオブアース 穴

△レイデオロ

△サトノクラウン

×イキートス

×ギニョール

×アイダホ

以上でジャパンカップ2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-