競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【日本ダービー2017】予想考察2。生産者・騎手・調教師編

日本ダービー2017予想考察2です。

東京芝2400mで行われるGⅠ日本ダービー2017。カデナ・レイデオロ・スワーヴリチャードらの巻き返しはあるのでしょうか。

今回の考察では過去のデータをもとに少し違った視点からダービーを見てみようと思います。

生産牧場・厩舎・騎手からダービーを占う

・やはりノーザンファーム生産馬が強いように見えるが。。。

過去5年のノーザンファーム生産馬の成績は(2・3・2・26)。数が非常に多いのでちょっと狙いにくさもあります。今年も7頭がノーザンファーム生産馬となりますね。

3着内に入った7頭の共通点は関西騎手もしくは外人騎手騎乗・関西調教師もしくは関東トップステーブルの堀調教師この2点です。

さらに5頭は前走皐月賞組で残り2頭は京都新聞杯組。京都新聞杯組は個人馬主の馬でした。皐月組も個人馬主の馬が3頭であとはサンデーとキャロット。1口馬主と個人馬主で全てを占めています。

ノーザンファームが高額馬を購入してくれる個人馬主に重きをおいているのがわかりますし、クラブ法人馬が走ることは利益に繋がるということでしょう。

ちなみに社台ファーム生産馬は全滅しています。アメリカズカップとダイワキャグニーには嫌なデータですね。

・騎手

鞍上乗り替わりで勝ったというダービーは過去10年まで振り返っても1度もありません。過去10年では継続騎乗がダービー勝利の条件となっています。乗り替わりは大きくマイナスと見て良いでしょう。過去10年で乗り替わりは2着3回・3着4回となっていますね。

騎手成績を見ると東京2400mでは戸崎騎手の成績が良いのですが、上級条件になればその成績はやや落ちます。重賞での実績も同様に落ちますね。

ルメール騎手は全体的に東京2400mでは低調。重賞での成績もいまちです。

同じ外国人騎手のデムーロ騎手は逆に好成績。特に上級条件になればなるほどに成績が良くなります。重賞での実績も非常に優秀です。高額賞金のレースで抜群の成績を残すデムーロ騎手なのでこのあたりは納得もいきます。

・調教師

東西所属で調べると過去10年で西が圧倒的に優勢。西高東低となっていますね。栗東所属は8勝・2着7回・3着6回となっています。

美浦からは人気馬が人気通りに走っている印象ですね。人気薄で激走したのはスマイルジャック1頭くらいでしょうか。穴なら関西馬の内枠となるのではと思います。

日本ダービー危険な人気馬と穴馬は?

今回は危険な人気馬と穴で注目したい馬を1頭挙げようと思います。前回の考察でも穴で注目したい馬を挙げましたがやはり穴は先行脚質の馬に隠れていると思います。

まずは穴で注目したいのはこの馬ですね。

人気ブログランキングC

ノーザンファーム生産馬・サンデーR・関西所属・関西騎手・継続騎乗と条件はクリアしていますね。

前走の走りでルーラーシップ産駒は先行して粘り込む競馬ならば上級条件・重賞でも通用する事を示したと思います。切れませんが長く良い脚を伸ばし続ける事が出来るので東京変わりはマイナスにはならないでしょう。

内枠が絶対条件になると思いますが、皐月賞3着馬がかなり舐められた人気になりそうです。上位人気ではあまり買いたい馬ではありませんが、想定8~10番人気。この人気なら内枠条件で買いたいですね。

続けて危険な人気馬はこの馬だと思います。

[最強]競馬ブログランキングへ

鞍上の東京2400m成績がまずいまいちです。勝率17%複勝率40%あるのでこれをいまいちと取るかどうかになりますが、東京芝全体成績では複勝率53%であり勝率も24%あります。つまりはこの距離の成績が脚を引っ張っていることに間違いありません。

そして前走ですが、前走の皐月賞は外を回った馬には非常に厳しい展開でした。この馬は後方からのレースとなりましたが、内をうまく突いてさばいての好走でした。長期休養明けを考えると上々と思えますが、大きな上積みがあるかどうかと考えるとそこまでないのかなとも思います。

ノーザンファーム生産馬・継続騎乗は良いですが鞍上の成績と関東馬というところを加味すると減点材料の方が多いように感じます。

鞍上人気込みで想定2~3番人気だと思いますが、厚い印で勝負するには危険な臭いがする馬だと見ています。

以上で日本ダービー予想考察2を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-