競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【カペラステークス2016】予想。末脚を伸ばせる馬を探す!

カペラステークス2016予想です。

中山ダート1200mで行われるGⅢカペラステークス2016。今年はコーリンベリー・ノボバカラ・ニシケンモノノフ・エイシンブルズアイら16頭が出走を予定しています。

ここを制して来年のダート単距離界で飛躍するのはどの馬になるのか。注目の短距離ダート重賞です。

さっそく予想に入ります。

カペラステークス2016予想と印

ダノンレジェンドの逃げ切りがあったこともありますが、基本的には早い上がりを出せる馬を探すことになるレース。かなりの前傾ラップになることが多くスピードだけで押し切ることは難しい。

ダノンレジェンドはここから一気に単距離界の頂点まで上り詰めましたしこの馬は例外としていいでしょう。今年のメンバーを見た限りは中山ダート1200mへの適正と早い上がりを出せる馬を狙っていきたい。

本命はこの馬にします。

人気ブログランキング

現在11番人気と全く人気はしていませんが、中山ダート1200mへの適正は文句なし。近走は冴えないレースが続いていますが今年最初の同舞台のオープン戦を制しています。

ゲートがあまり上手くない本馬にとって外目の偶数枠は絶好枠でしょう。この舞台なら早い上がりを使えるでしょうし思い切って狙ってみたい。

相手にはこの馬とします。

にほんブログ村 競馬予想サイト

本来は1400mがベストの馬だとは思いますが北海道ではダノンレジェンドと1200mでタイム差なしの競馬。前走は明らかに距離が長かったのでノーカウント。このメンバーなら位置取りは先団やや後方に落ち着くはずでそこからの伸び脚に期待したい。

3番手にキタサンミカヅキ

中山に良績が集まる本馬。この舞台では早い上がりも使えていますし、ここは展開も向くはず。穴人気していますが押さえておきたい。

以下、ニシケンモノノフ

鞍上が横山騎手なので後方からの決め打ちをしてきそう。ただ、本来は早い上がりを使うタイプではないので下げ過ぎると届かない可能性も。

エイシンブルズアイ

初ダートなので走ってみないとわかりませんが、追ってグイグイと来る馬なのでダート適性さえあれば圧勝まであってもおかしくはない。

コーリンベリー

脚質的には苦しい展開が予想されますが、能力・実績ともにここでは最上位。ハナさえきればそう簡単には失速しないのでは。

押さえにタールタン・ゴーイングパワーを押さえる。

カペラステークス2016印です。

人気ブログランキング

にほんブログ村 競馬予想サイト

キタサンミカヅキ

ニシケンモノノフ

エイシンブルズアイ

コーリンベリー

×タールタン

×ゴーイングパワー

以上でカペラステークス2016予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, メルマガ紹介
-,