競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【京成杯オータムハンデ2018】週中予想考察。穴注目馬は?

京成杯オータムハンデ2018予想考察です。

中山芝1600mで行われるGⅢ京成杯オータムハンデ2018

今年はロジクライ・ミッキーグローリーらが登録しています。

サマーマイルシリーズ最終戦となる重賞です。サマーマイル王をかけて登録してきている馬もいますね。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!

普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!

普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

普段のネットショッピングをさらにお得に!賢くポイント貯めるならハピタス。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察を進めましょう。

キレより持続力。差し馬を狙い打つ。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

ここ2年は1番人気馬がしっかりと勝ち切っていますが、2桁人気馬の激走も多く非常に難解な重賞と言えるでしょう。

近年は非常に差しが決まるレースとなっています。エアレーション馬場の影響をふんだんに受けているということでしょうか。

レースラップを見ると、11秒台をずっと刻み続ける持続力問われるラップなので、この厳しいラップを刻む中で前々から押し切るのはかなりの能力を必要とするということになるのでしょうが、この時期のハンデ重賞にそこまでの馬が出てこないという事だろうと思います。

中山も短い直線なので加速する能力はもちろん必要になるのですが、その加速力の裏にスピードを持続出来る能力が前提なるというこになるでしょうか。

枠順を見てみると極端な内と外は割引。外は根本的にロスが大きく届かないことと、内は包まれることと前にいっても苦しくなり外に出すとロスが出るということでしょう。

血統

ノーザンダンサー・ロベルトといった持続力に秀でている血統保持馬に注目しておきたいですね。

持続力ということでボールドルーラー系も好相性だと思います。

キレキレのサンデー系よりはやや重いかなくらいの血統が合う印象なので、他場でキレ負けしてきた馬に分がありそうですね。

京成杯オータムハンデ2018注目馬・穴馬

メンバーをみても非常に難解。10回走れば10回ともに勝ち馬が変わってしまいそうなメンバーではありますね。

最終的には枠順を見てとなりそうですが、現状ではこの2頭に注目しています。

まずはこの馬。

人気ブログランキングC

前走はかなり強引なマクリでどうにか勝ち切り。タフな馬場も合っていなかった印象です。

時計が速くなりそうな開幕週の中山は合っていると思います。

鞍上込みの人気でおそらく1番人気になってしまうと思いますが、堅実に結果を残してくれそうです。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

開幕週の時計が速くなりそうな馬場への対応は可能だと思います。

中山1600mには非常に高い適正を示しており、これまで6戦して3着を外したのはわずか1回のみでその1回も4着でした。

差しが効きやすい傾向にあるのも好材料で複軸としての信頼度は高いと見ています。

以上で京成杯オータムハンデ2018予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-