競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

菊花賞枠順確定!サトノダイヤモンド・ディーマジェスティの枠順は?

こんばんわ。菊花賞2016の枠順が確定しましたね。

菊花賞2016の枠順と騎乗予定の騎手一覧です。

1枠 1番 カフジプリンス 岩田 57キロ

1枠 2番 ジョルジュサンク 幸 57キロ

2枠 3番 サトノダイヤモンド ルメール 57キロ

2枠 4番 シュペルミエール 北村 57キロ

3枠 5番 ミライヘノツバサ 藤岡祐 57キロ

3枠 6番 ディーマジェスティ 蛯名 57キロ

4枠 7番 レッドエルディスト 四位 57キロ

4枠 8番 ミッキーロケット 和田 57キロ

5枠 9番 イモータル ヴェロン 57キロ

5枠 10番 ウムブルフ 浜中 57キロ

6枠 11番 レインボーライン 福永 57キロ

6枠 12番 コスモジャーベ 丹内 57キロ

7枠 13番 エアスピネル 武豊 57キロ

7枠 14番 アグネスフォルテ 松山 57キロ

7枠 15番 サトノエトワール 池添 57キロ

8枠 16番 プロディカルサン 田辺 57キロ

8枠 17番 ジュンヴァルカン デムーロ 57キロ

8枠 18番 マウントロブソン 川田 57キロ

菊花賞2016枠順からの考察

ざっと見た感じですが、穴人気しそうな馬がそろって外枠に。プロディカルサン・ジュンヴァルカン・マウントロブソンはかなり厳しい枠に入ってしまいました。

逆に2強と言われるサトノダイヤモンドとディーマジェスティはそろって内枠に。これで抜けた2強オッズになることは間違いありません。おそらく単勝2倍台で2頭が並び、それ以降は10倍以上のオッズになるのではないでしょうか。この舞台ではディーマジェスティ>サトノダイヤモンドと見ていましたが、この枠ではこのままの見解のままでいく事になるかもしれません。

この枠順を見て週中の展望から内枠を引けば本命候補としていたカフジプリンスは重い印を打つことは確定しました。鞍上の岩田騎手も先週の騎乗を見ている限りは、復調の気配が見えていました。ここでの激走から復活を期待したいところです。

前に行きそうな馬が外目に並んだところも注目ですね。大穴として注目していたアグネスフォルテは枠順的には厳しい枠ですが内で前に行きそうなのはミライヘノツバサくらいなのでスムーズに内目は取れるはず。1枚押さえておこうとは思います。

最終的な見解は土曜日の競馬を見たあとに考えようとは思いますが、この枠順発表をみておおよそ固まりつつあります。

あとは京都の芝の具合と天気ですね。今のところ日曜京都は50%の雨予報。馬場に影響を与えるくらいに降るのかどうかも見解に踏まえていく必要がありますね。

 

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-