競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【金鯱賞2016】予想考察。穴注目馬はどの馬?

金鯱賞2016予想考察です。

中京2000mで行われるGⅡ金鯱賞2016。有馬記念の前哨戦と位置づけられているレースです。今年はヴォルシェーブ・サトノノブレス・リアファル・トーホウジャッカル・デニムアンドルビーら14頭が登録しています。

ここを復帰戦とするリアファル・デニムアンドルビーには注目ですね。ここから有馬記念へ繋げるのはどの馬になるのか。注目のGⅡ戦となります。

持続力が問われるレース

まずは、12月中京へ移転してからの過去4年を見てみます。

kinko2016

ざっと上位に入ったメンバーを見ると、切れを売りにしている馬がほとんどいないことがわかります。実際に上り1位で馬券に絡んだのはラストインパクトのみ。スパッと切れる脚は求められないことがわかります。

レースの位置取りを見ても、4コーナーである程度の位置を取れていないと苦しいことが分かります。4コーナー10番手以下で馬券に絡んだのはアドマイヤラクティ1頭のみ。先手を取れて尚且つ持続する伸び脚を出せるかということになります。追えば追うほどにぐいぐいと伸びる馬を狙っていきたいですね。

血統

トニービンの血を持つ馬がよく走っています。毎年1頭はトニービンの血を持つ馬が馬券に絡んでいますね。サンデーの血は必須のように見えますが、スタミナ型やパワー型×サンデーが良さそうですね。

金鯱賞2016交渉注目馬はどの馬か?

1番人気はヴォルシェーブでしょうか。ただ、前走は立ち回りからの加速力勝負で3着。今回はおそらく真逆の展開になるのでそうなったときにどうでるか。早い上がりで勝ち上がってきているだけに今回の求められる条件からは少しズレるような気もします。

そこで前走は全く向かないスローからの加速力勝負になってしまったこの馬に注目です。

人気ブログランキング

前走はかなりのスローからの加速力勝負。こうなってしまうとこの馬には出番はなかったです。ただ、今回はおそらく持続力勝負になるはず。前走後の回顧で金鯱賞ならもう一度と書いていましたし、過去に好走実績もあり適正は十分でしょう。

今週から来日するシュミノー騎手は未知数なので正直わかりませんが、フランスからなのでおそらくポジション取りは上手いのではないかと。好位からのグイグイ伸びる脚に期待したいです。

もう1頭穴っぽいところからこの馬を。

競馬ブログ 競馬予想サイト

前走はヴォルシェーブに完敗でしたがこれは位置取りの差でしょう。思っていた以上に後方からの競馬となりました。上がり1位を記録していますがもともとこの馬は早い上がりを出して勝ちあがってきた馬ではありません。持続力を活かしてグイグイと伸びて来るような馬のはず。

血統的にもハーツクライ産駒と金鯱賞の好走血統です。鞍上は絶好調の武豊騎手。中団から上手く捌くことが出来れば頭まであってもおかしくないでしょう。

以上で金鯱賞2016予想考察を終わります。

~PR~

姉妹サイトで健康食品とサプリメントの効果と検証を始めました!巷に溢れる健康食品やサプリメントをどんどん掘り下げていこうと思います。

よろしければこちらからどうぞ。

「健康食品とサプリメントの効果と検証入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-メルマガ紹介, 重賞展望予想