競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【きさらぎ賞2017】データ予想!

きさらぎ賞2017データ予想です。

京都芝1800mで行われるGⅢきさらぎ賞2017。サトノアーサーとムーヴザワールドに注目が集まる重賞となりますね。

今回は過去のきさらぎ賞のデータから好走が期待できる穴馬の抽出をしていきたいと思います。

ではデータ予想に入ります。

きさらぎ賞2017データ予想(過去10年)

・3番人気までの馬で7勝2着5回3着5回と堅実。

・単勝2.9倍以内の馬は(5・2・1・3)と堅実。さらに単勝1倍台なら(3・1・0・1)。サトノアーサーは該当しそうです。

・10番人気以下と単勝50倍以上の馬に連対なし。3着も1回のみ。

・関東馬も好走ありですが、今年は全て関西馬となります。

・前走重賞、オープン組は6着以下で連対無し。該当はアメリカズカップ・ダンビュライト・プラチナヴォイス・タガノアシュラ。

・さらに、前走重賞・オープン組で6番人気以下は馬券絡みもなし。該当はアメリカズカップ。

・前走500万下組の好走条件は3着以内で4番人気以内。この条件に満たない馬で馬券絡みは過去10年で3着1回のみ。該当は稀ラレックス・ワンダープチュック。

・前走未勝利は1番人気がやはり好走率高いですが、下位人気からも連対馬は出ている。今年は前走未勝利で1番人気馬はいません。

・前走新馬組は馬券絡みなし。該当はスズカメジャー。

・馬券内全頭の前走距離は1600~2000m。距離短縮>同距離>距離延長と好走率が変わる。前走2000m組で7勝2着5回3着4回。

きさらぎ賞2017データからの穴注目馬は?

データを見る限りはサトノアーサーに逆らうことは難しいように思います。データ以外に血統・前走内容と見ても条件は全て揃っています。よほどのアクシデントがない限りは、まず走って来るでしょう。

ただ、ムーヴザワールドも減点材料はなし。人気はサトノアーサーが被ると思いますが、この馬も好走率はかなり高いように思います。

データ的には穴党には非常に厳しいものとなりましたが、注目したいのはまずはこの馬。

人気ブログランキングE

前走は距離2000mの未勝利戦で未勝利勝ち。ここまで未勝利を抜けるのに8戦を要しましたが、相手なりに走れるタイプ。

前走未勝利1番人気1着が好走率高いのですが、本馬は2番人気。ただ、過去に2番人気馬は1頭しかでておらず、このデータは参考外でもいいでしょう。

上位人気になる前走重賞組に嫌なデータが揃っているのであれば、データから推奨するのはおのずとこの馬になるか。

もう1頭はこの馬を。

FC2 ブログランキングE

ダンビュライトと迷うところでしたが、前走距離のデータからこちらを上位としました。考察で好走注目馬としても挙げた馬になります。データ的には3着が一番しっくりくる着順になります。前走着順は悪いですが距離・人気のデータからは拾っておきたい馬となります。おそらく4~5番人気だとは思いますが、この人気ならば押さえておきたい馬ですね。

以上できさらぎ賞2017データ予想を終わります。

~PR~

メルマガ「競馬力向上委員会」

有馬記念も終わり冬競馬に突入!冬になっても競馬は大盛り上がりです。「競馬力向上委員会」では毎週、重賞予想と平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は「1980円」ですが初月は「480円」です!ワンコインでお釣りがくるお値段で設定しております。少しでも気になられたならこちらで詳細をご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-メルマガ紹介, 重賞展望予想
-,