競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【小倉大賞典2017】最終予想。本命と穴注目馬は?

小倉大賞典2017予想です。

小倉芝1800mで行われる小倉大賞典2017。今年はマイネルハニー・ベルーフ・クラリティスカイ・フルーキー・ストロングタイタインらが出走を予定しています。

ここを制して春へと飛躍していくのはどの馬になるのか。注目の重賞となります。

早速予想に入ります。

小倉大賞典2017本命と穴注目馬。

小倉大賞典は内枠が圧倒的に有利。過去5年で見ると連対馬の全てが馬番7番より内の馬。3着まで広げても2桁馬番の馬は3着3回のみ。13番より外の馬は馬券絡み成し。外枠に2~3番人気に支持されるような馬も入っているので、小倉大賞典は内から攻めることが基本となりそうです。

速い上がりは必要とされず、今日の小倉のレースを見ていても上り34秒台後半を出すことが出来れば十分勝負になります。血統はステイゴールドのラインとトニービン内包馬・ロベルト内包馬がやたらと走っていたので、やはり持続力を要する馬場ということですね。

これらを踏まえての本命ですがこの馬にしようと思います。

人気ブログランキングH

前走は完全内有利の馬場の中で、前傾ラップの中を馬番15番から果敢に先行して0.4差の5着に好走。前々走も前傾ラップの中で先行して押し切り。その持続力をいかんなく発揮しました。

今回は内枠絶対的に有利レースでしっかりと内枠を引きました。おそらくハナか番手追走になると思いますが、自分でレースを作ることが出来るのは魅力ですね。

穴注目馬はこの馬にします。

FC2 ブログランキングH

穴を狙う上ではやはり内枠からとなります。その中で土曜の小倉中距離で激走していたステイゴールドかトニービン内包となるとこの馬しかいません。小倉記念では2年連続で好走しており小倉中距離への適正はあるでしょう。速い上がりが全く使えない馬で持続力勝負なので舞台適正は高いはず。ここ数戦の凡走で人気落ちしている今回は押さえておきたい1頭ですね。

詳細な予想はメルマガで配信しておりますので宜しくお願いします。

以上で小倉大賞典2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-