競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【小倉記念2017】最終予想。穴注目馬は?

小倉記念2017予想です。

小倉競馬場芝2000mで行われるGⅢ小倉記念2017。サマー2000シリーズ第3戦になります。

今年も荒れる重賞となるのでしょうか。台風が近づいており天気も気になりますし難しい重賞となりそうですね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速予想に入ります。

小倉記念2017予想と印。

小倉記念の考察はこちらも参照ください。

小倉記念2017週中予想考察

小倉記念はここ最近の傾向として、持続力が問われるレースとなっています。途中からレース終盤に向かってどんどんラップがかかる消耗戦の様相を呈しており、持続力がもはや必須と言っても良いでしょう。

さらに今年は台風の影響もあり降雨が予想されています。雨がふればさらにこの傾向は強まるのではないかと思います。

一気に内が悪くなって外差しがバンバン決まるということも考えておかないといけませんが、このあたりは当日の馬場状態を十分に観察しておく必要があるでしょう。

血統としては持続力勝負と言えばニジンスキーとトニービン。とにかくこの2つの血統は走るので注目しておきたいですね。

では今年の小倉記念の本命ですがこの馬としました。

人気ブログランキングB

おそらく鞍上込みで過剰な人気になるとは思います。それを差し引いても今回はこの馬から入りたいです。

前走は4角で前に入られてほぼ最後方まで位置を下げてしまい、そこから伸びるものの前が詰まって大外まで切り出すロスだらけの競馬でした。

それでいてこの着差と着順ならばまともなら3着以内に入っていたはず。玄人層にがっつりと売れてしまうのはわかっていますし上位人気では買いたい馬ではなかったのですが、ここは初志貫徹します。

雨が降るとしてもこの馬としてはサドラーズウェルズの血を持っており全く問題ないでしょう。むしろ鞍上は重馬場を得意としており馬場読みの天才とも言える鞍上。余計に期待値はあがります。

どう見ても前走より大きくパフォーマンスをあげてくることは間違いありません。

相手にはスピリッツミノル

この馬も週中にとりあげました。持続力が求められる消耗戦になればこの馬の出番があると思います。

内枠に入らなければ本命を考えていましたが、最内枠。この枠は雨が想定される小倉記念では良くないのはわかっていますが、内枠巧者ともいえる本馬の能力の方に期待してみたいと思います。

全くキレない馬なので内の好位から粘り込む競馬をしてほしいところ。4角4~5番手までを取れていればチャンスはありそう。

3番手にヴォージュ

過去のレースをみてもキレが求められる舞台ではなく、今回のような持続力が問われるレースでこそのタイプ。

鞍上は松若騎手に乗り替わりますが、過去に勝利していますし問題ないでしょう。騎手の性格を考えてもここは先手を主張してくるはず。

前々から持続力を活かして粘り込むのがこの馬の特徴ですので、4角2~3番手までを取ってそのまま粘り込む競馬を見せてほしいと思います。

穴で注目したいのはこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

母父トニービンのディープインパクト産駒。過去の勝ち馬と同じ配合ですが、この配合のディープ産駒はとにかくキレない。持続力が問われる展開になればなるほどにパフォーマンスをあげてくるはずです。

ディープ産駒はもともと重馬場を得意としており、期待値は全く下がりません。むしろこの血統背景からは重い馬場になればさらにパフォーマンスをあげてきてくれそうです。

ぐいぐい押して押してこの馬の能力を引き出す走りを期待したいですね。

以下、ストロングタイタン・ベルーフ・ケイティープライド・カフジプリンスまでを押さえたいと思います。

小倉記念2017印です。

◎人気ブログランキングB

○スピリッツミノル

▲ヴォージュ

[最強]競馬ブログランキングへ 穴

△ストロングタイタン

△ベルーフ

△ケイティープライド

×カフジプリンス

以上で小倉記念2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-