競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【京都2歳ステークス2017】週中予想考察。穴注目馬は?

京都2歳ステークス2017週中予想考察です。

京都芝2000mで行われるGⅢ京都2歳ステークス2017。今年はタイムフライヤー・グレイル・スラッシュメタルらが登録しています。

新設重賞として4年目を迎える重賞となります。

過去の傾向を見ながら好走馬を探していきましょう。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察に入ります。

先行立ち回り重視。1戦1勝馬は疑ってみる。

まずは過去3年の3着以内好走馬を見てみます。

基本的にはスローの立ち回り勝負になりやすい重賞。2歳重賞はそもそもスローになりやすいですが、京都2歳ステークスも同様ですね。

昨年は差しがしっかりと決まりましたが先行立ち回り力が必須と言っても良いかと思います。

今の京都は徐々に内が荒れてきており内を少し空けている状態。内が荒れれば先行馬は外を回して走るので結果的に差し馬にはかなりのロスが生じて届かないという場面もあるかも。

先週の競馬内容からペース次第で前も後ろもという印象だったので単純に先行立ち回り重視で考えて良いのではと思っています。

血統

サンデー×ミスプロが好相性なのですが、今年は該当馬がいません。

こうなると注目は今の京都芝と相性良いハービンジャーでしょうか。

今年の秋開催のハービンジャー産駒は京都芝と好相性。先行馬に限ってしまうと好走率はかなり高いです。ここは平場でも注目しておきたいバイアスになりますね。

京都2歳ステークス2017注目馬は?穴馬は?

今年もクラシックをそこまで意識出来るようなメンバーはいません。東スポ杯をこぞって回避しているので例年よりはメンバーが揃った印象はありますが、そこまで抜けた馬は居ないでしょう。

では注目馬と穴馬です。人気どころではこの馬が有力でしょうか。

人気ブログランキングC

ロックディスタウンと差の無い競馬をしており、加速力勝負にしっかりと対応出来る性能も示しています。

ポジションも取れますし、何より鞍上は今の京都芝の傾向をしっかりと掴んでいるように思います。

これまでの内容からおそらく1~2番人気に支持されると思いますが、1戦1勝馬が上位人気に支持されるなら素直にこの馬を信用した方が良さそう。

次に穴っぽいところではこの馬です。

[最強]競馬ブログランキングへ

今の京都芝と適正高そうなハービンジャー産駒ですね。先行脚質のハービンジャー産駒は今の京都芝で好走率が高くこの点からも狙いが立ちます。

過去の戦った相手を見ても2走前にリシュブールを完封しており能力的な疑いもありません。

今回は鞍上的に人気が落ち着くのではないかと思っています。

5番人気よりさらに下位の人気になるようなら黙って買いの1頭だと思っています。

先行立ち回り決着になるなら勝ち切りまであっておかしくないでしょう。

以上で京都2歳ステークス2017予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-