競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【京都金杯2017】最終予想。狙いは内枠先行馬!

京都金杯2017予想です。

京都芝1600mで行われるハンデGⅢ京都金杯2017。今年はエアスピネル・フィエロ・ガリバルディ・アストラエンブレム・マイネルハニーらが出走を予定しています。

ここを制して今年を飛躍の年とするのはどの馬になるのか。注目のハンデ重賞ですね。

京都金杯2017予想 本命と穴注目馬

京都金杯は毎年のようにAコース内ラチ沿いにグリーンベルトが発生するので内枠の馬が圧倒的に有利となります。1~9番で勝率90%・連対率85%・複勝率80%を占めており、2桁馬番を引いたというだけで大きく割り引く必要があります。馬場発表からエアレーションを施行した記載も特にないので、この傾向は続くものとみます。

さらに去年の京都最終週は雨でかなり馬場が悪化していました。あの馬場が1か月で劇的に回復するとは思えず、例年にまして内目を通れる馬が有利になるかもしれませんね。

展開を考えてみると、テイエムタイホーとペイシャフェリスが内目から先行していくはず。その外目にマイネルハニーとなるか。マイネルハニーがハナを主張するかもしれませんが、どちらにせよスローにはならないでしょう。

時計的には、この1週間は全く降雨がなかったのである程度時計の出る馬場なはず。前に行き過ぎると最後に垂れてしまいそうですし、後方一気の競馬で上がってきたガリバルディ・外目からで終始外を回されそうなアストラエンブレムは、はっきりと苦しい展開になりそうです。

もしかするとミッキージョイが先手を奪ってくるかもしれないのでこの馬が先手を主張するかもしれないことは頭にいれておきたいです。

狙いどころとしては内目から好位を取れて持続力を活かしてじりじりと伸びながら押し切れる馬となるか。そうなると週中に注目馬として挙げたこの馬を本命とすることになります。

人気ブログランキング

前走最後にひと押しが効かなかったのはプラス18キロが響いたのでしょう。調教後馬体重を見てもしっかりと絞れているようですし、今回は前走のようなことにはならないはず。乗り替わりになりますがゲートの上手い鞍上ですし、スタートで後手を踏むことはないと思います。ラチ沿いで4~5番手を取ることが出来れば勝ち負け出来るはず。内で詰まる心配はありますが、ここは狙いたい。

穴注目はこの馬ですね。

にほんブログ村 競馬予想サイト

前走はハイペースで先行馬には苦しい展開でしたので大敗も止む無しでしょう。これまでの競馬内容を見る限りはマイルならこのメンバー相手でも十分に通用するはずです。

ここまで1~2枠に入ると(4.0.0.1)で、唯一の5着も500下条件戦で本格化前のこと。時折出遅れがあるのでスタートが心配ですので偶数枠を引けたこともプラスに出るでしょう。鞍上は主戦に戻ってゲートさえ決まれば積極策は濃厚。新聞を見る限りは全く印のない馬ですがここな狙いたい。

本命と穴馬以下の印と狙いについてはメルマガで配信させていただきますのでよろしくお願いします。

以上で京都金杯2017予想を終わります。

~PR~

メルマガ「競馬力向上委員会」

有馬記念も終わり冬競馬に突入!冬になっても競馬は大盛り上がりです。「競馬力向上委員会」では毎週、重賞予想と平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は「1980円」ですが初月は「480円」です!ワンコインでお釣りがくるお値段で設定しております。少しでも気になられたならこちらで詳細をご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, メルマガ紹介
-,