競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【レパードステークス2018・小倉記念2018】最終予想。本命と注目穴馬!

レパードステークス2018・小倉記念2018予想です。

日曜は新潟でGⅢレパードステークス2018、小倉でGⅢ小倉記念2018が行われます。

昨年は大荒れ決着となったレパードステークスにハンデ重賞の小倉記念。

どちらも一筋縄ではいかない重賞ですが、しっかりと深めて的中へ近づけたいと思います。

では早速予想に入っていきます。

レパードステークス2018本命と穴馬

明日の新潟は雨の予報が出ています。

雨が降ると一気にスピード寄りの馬場に傾く可能性がありますね。

そして1番人気馬が全く崩れたことがないという点も重要です。

この時期の3歳ダート重賞ということで今後このまま条件馬で終わる馬とオープン・重賞で走る馬が混在しており能力差がある程度はっきりしているということでしょう。

上がり上位の脚を使える馬が好走率が高い=能力の高い馬がそのまま発揮していると捉えていいかなと思います。

では本命ですがこの馬は崩れないでしょう。

グレートタイム

もうお釣りはない状況だとは思いますが、スピード寄りの馬場になっても対応できるのは過去のレースで証明されています。

キングカメハメハ産駒も相性良いですし母ミラクルレジェンドは同重賞を上り最速で勝利しています。

内で揉まれるよりは外の方が良いことは間違いなく、ここで崩れる姿は想像がつきにくいですね。

では穴で注目したい馬ですがこの馬に注目です。

人気ブログランキングD

差し届かずの場面は常に考慮しておく必要があるとは思いますが、現状の8番人気前後で買えるのであればやはり1枚加えたい馬ですね。

雨はこの馬には恵みの雨になりそうで、前走を重馬場で上り最速が快勝していることを考えるとここで再度の好走があっても驚けません。

以下、相手候補にドンフォルティス・グリム

△候補にアルクトス・イダペガサス・ビッグスモーキー・クレディブル・エングローサーとしておきます。

以上でレパードステークス2018予想を終わります。

小倉記念2018予想

今年の小倉は非常に時計が速いですね。

今日も2歳レコードが出ていました。

時計が速くなると速い時計が出せる事はもちろんのことハイペースになってもそのスピードを持続させる持続力も必要となります。

今年はトリオンフが1番人気で前々の競馬をすることは濃厚なのでこの馬をどう捉えるべく他馬が動くかという点になりそうです。

では本命ですがこの馬でいこうかと思います。

サンマルティン

どう考えてもトリオンフを楽に行かせてしまうような展開にはならないと思います。

各馬早めに動きそうですし、デムーロ騎手騎乗のサトノクロニクルはズブいところがあるので尚更早めの競馬をしてきそう。

そうなると折り合いに苦労するタイプの本馬ですが上手く流れに乗った競馬が出来るのではないかと思います。

昨年と全く同じ過程な点も良いですし、外厩仕上げで好走期待したいですね。

穴としてはこの馬ですね。

競馬ブログランキング

4~5番人気なのでそこまでの穴にはならないのですが、今年は上位勢が強力。この人気でも穴としての指定となりました。

2走前にレコード決着を制しており時計の速い馬場への適正は証明済みですね。

前々の内でロスなく運べそうですし、2走前の再現ありそうです。

以下、相手候補にトリオンフ・サトノクロニクル

△は置かずにこの4頭で勝負したいと思います。

以上で小倉記念2018予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-