競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【レパードステークス2018】週中予想考察。穴候補馬は?

レパードステークス2018予想考察です。

新潟ダート1800mで行われるGⅢレパードステークス2018です。今年はグレートタイム・ドンフォルティスらが人気を集めることになるでしょうか。

昨年は大荒れ決着でしたが今年はどうなるか・・・

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!

普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!
普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

ハピタス詳細はこちらをクリック!クリック!

スポンサーリンク

記事下アドセンス

早速考察を進めて行きたいと思います。

先行力と消耗戦を制する持続力

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

新潟1800mらしく前に行った馬が圧倒的に有利な舞台。

4角2番手以内の馬が毎年必ず1頭以上は馬券に絡んでおり、過去5年馬券内15頭中11頭が4角4番手以内の先行勢です。

前に行ける脚質はそれだけでアドバンテージがあると捉えてよいかと思います。

上がり上位の馬がしっかりと馬券に絡んでいる点にも注目。

上がり5位までの馬が14頭とほぼ独占しています。

ただ、ラップを見てみると過去5年ほぼ消耗戦の持続力勝負となっています。

前目につけながらの速い上がりというよりは前に行っての我慢比べを制している結果が、上がり上位に繋がっていると捉えて良いのではないでしょうか。

4角5番手以下から馬券に絡んだ馬4頭の共通点は前走で4角4番手以内と先行していたということと、その4頭の前走は全て地方交流戦ということでしょう。

さらには上がり37秒後~38秒台のレースで勝利実績があると尚良いかなと思います。

東京ダートマイル戦のようなスピード優位な舞台でスピード活かして勝ち上がっているような馬はちょっと危ないかもしれませんね。

血統

サンデー系がまずは目につきます。キレるタイプではない持続力とスピードのキレないサンデー系が良いかと思います。

あとはボールドルーラー系も良いですね。グイグイ前に行っての粘りが身上ですので合うということでしょう。

ボールドルーラー系は1800m以上の実績がある方が尚良いです。

レパードステークス2018注目馬・穴馬

今年はJDD組のグレートタイム・ドンフォルティスが人気を集めると思います。

実際にJDD組は好相性ですし上位人気がまとめて飛んだことはないのでこの2頭は素直に評価をしておいて良いかと思いますが、それでも穴馬の席はまだありますね。

今年はなかなか面白いメンバーが揃いましたが、現状で気になる馬を2頭チョイスしておきたいと思います。

まずはこの馬。

人気ブログランキングA

ゴールドアリュール産駒で舞台相性は良いでしょう。

スピードで押し切るような競馬ではなく消耗戦の方が能力を発揮できるように思えます。

まずは抽選を突破してもらわないといけませんが。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

この馬も持続力を要求されるようなラップのレース実績が高い馬。

1000万条件を勝ち上がっているので調整的な面からも良いでしょう。

おそらく実績程には人気にならないと思いますので注目の1頭ですね。

以上でレパードステークス2018予想考察を終わります。

 

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-