競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【毎日杯2017】最終予想。末脚勝負で突き抜ける?

毎日杯2017予想です。

阪神芝1800mで行われる毎日杯2017。今年はサトノアーサー・アルアイン・クリアザトラック・トラスト・キセキらが出走を予定しています。

ここを制してクラシック戦線に名乗りを挙げていくのはどの馬になるのか。注目の3歳重賞です。

早速予想に入ります。

毎日杯2017予想と印。

8頭立ての小頭数戦。しかしながらになかなか骨っぽいメンバーが揃いました。前走重馬場に泣いたサトノアーサーや直線で大きな不利があったアルアインの池江厩舎の2頭。さらにはカデナあたりと差のない競馬をしていたガンサリュートに良血クリアザトラックと岡田総帥期待のトラスト。クラシックトライアル戦でも上位人気に支持されそうな馬が並びました。

展開を少し考えてみるとテイエムヒッタマゲが逃げることはゲート不利が無い限りは間違いないでしょう。やや離れた2~3番手にトラスト・クリアザトラックが続くと見ますが、ペースは上がらずにスローからの上り勝負になりそう。ただ、今年のメンバーを見ると1頭を除いては速い上がりで勝ち上がってきた馬もおらず前々の残り目も考えていく必要があるか。

いずれにせよ、良馬場ならまず間違いなく強烈な末脚を発揮できると思われるこの馬から入らざるを得ないように思います。本命はこの馬ですね。

人気ブログランキングC

過去5年を見ると上がり1位の馬は4勝2着1回着外1回。(同タイム上がり1位が1頭着外)かなり高い確率で好走していることが解ります。逃げ切ることが非常に難しく差しがかなり決まりやすい阪神1800m戦。小頭数で不利を受ける事もまずないだろうと思いますし、この馬の本来の能力を存分に発揮できるのではないかと思います。徐々に時計の出る馬場へとシフトしており、ディープインパクト産駒が走りやすい馬場になってきている点も良いですね。人気になりますがここは信頼したいと思います。

相手にはアルアイン

前走は直線で大きな不利を受けての6着。ディープインパクト産駒としてはスッと反応するタイプではなく、徐々にギアが上がっていく馬だと思いますのであの不利は致命的でした。大飛びでドシドシ走る走法なので不利は受けやすいタイプのように見受けられますが、この頭数でならそういったことも気にしないで良いでしょう。一旦スピードに乗ってしまえば、息の長い末脚を使えるのでサトノアーサーより先に抜け出してしまえば抑え込んでしまってもおかしくないでしょう。池江厩舎としてはこの馬が勝ってサトノアーサーが2着なら賞金的に両馬ともにクラシックに出走可能だと思いますし、勝負気配もありますね。

3番手にはこの馬を。

FC2 ブログランキングC

前に行く馬で残すなら1番手になるのはこの馬だと思います。前走は先行勢がほぼ壊滅している中で早めに先頭に抜け出しながら4着まで粘り込みました。ほぼ同じ位置にいたマイスタイルに最後まで交わされなかった点も評価出来ます。なんだかんだで今年の牡馬戦線ではレベルが高かったと思える朝日杯でも掲示板を確保していますし、前で引っ張ってくれるテイエムヒッタマゲがいるので走りやすいと見ます。本命馬以外は強烈な末脚を持っているとも思えないので粘り込みは十分あるでしょう。

以下、ガンサリュート

未勝利でカデナと0.1秒差。リスグラシューの2着もありますが、そのどちらも上がりタイムでは大きく差を開けられました。上手く立ち回れるタイプで好位から上手く抜け出しが基本線だと思いますが、この小頭数では持ち味はそこまで活きて来ないようにも思えます。実績としてクリアザトラックより上と見ての4番手ですが、差はないかと思います。

そして最後にそのクリアザトラック

ここのところ非常に乗れている四位騎手。上手くこの馬の末脚を引き出せば勝ち切るのは難しくとも3着までならあるのでは。

以下、毎日杯2017印です。

人気ブログランキングC

アルアイン

FC2 ブログランキングC

ガンサリュート

クリアザトラック

以上で毎日杯2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-