競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【マーメイドステークス2017】週中予想。穴注目馬は?

マーメイドステークス2017予想考察です。

阪神芝2000mで行われるGⅢマーメイドステークス2017。今年はマキシマムドパリ・トーセンビクトリー・クインズミラーグロらが登録しています。

毎年のように人気薄の激走が見られる重賞ですが今年も荒れる重賞となるのか。注目の牝馬限定重賞ですね。

早速考察に入ります。

持続力勝負!切れ負けしてきた馬を狙う。

まずは過去5年の3着内好走馬を見てみましょう。

上がり勝負にはならずに持続力が求められる舞台。阪神2000mの重賞戦では特に瞬発力より持続力が求められる事が多いですが、マーメイドステークスはそれが顕著に出ます。

過去のレースを振り返ってみるとレース自体の上がりは34秒台後半~35秒台です。ある程度の流れから長く良い脚を伸ばせる馬が狙いどころと言えますね。

脚質的には逃げ先行勢には苦しいデータ。過去5年で逃げ先行馬で馬券に絡んだのはわずかに3頭。その3頭は条件戦勝ちの昇級戦かオープンで敗退していた馬で尚且つそのレースでも4角3番手以内で先行していた馬となっています。

血統

スピードの要求値が高くないことがわかります。切れないサンデー系やトニービン・ネヴァーベンド系と言ったスタミナ型を持つ馬が本当によく走ります。血統からみてもスタミナとパワーの要求値が高いレースと言えますね。スタミナが勝ちすぎて切れ負けしてきた馬が狙いどころです。

前走内容

前走重賞組は過去5年で連対がありません。連対馬は条件戦からの格上挑戦かオープン戦からの参戦馬。特に穴をあけるのは条件戦からの馬ですね。1000万条件からなら勝利が条件・準オープンからは4着以内の馬が好走率高めです。

マーメイドステークス2017注目馬は?穴馬は?

今年はトーセンビクトリー・マキシマムドパリ・クインズミラーグロあたりが人気を集めることになるでしょうか。

この3頭は近走内容と実績からはやや格上感がありますが、マーメイドステークスはとにかく条件戦からの参戦馬が良く走るレース。人気もなさそうですし、ここからピックアップしていきたいと思います。

まずは以前からマーメイドステークスに出るなら買いたいと言い続けていた馬がいますのでこちらから。

人気ブログランキングA

とにかく上りがかかる勝負になると台頭してくる馬です。瞬発力勝負では、はっきりと分が悪いですね。

血統を見ても父メイショウサムソンに母側にネヴァーベンドを持っていますしはっきりとスタミナが優位な馬でしょう。

切れ負けしてきている馬ですし、いかにもマーメイドステークスで激走しそうなタイプです。ただ、斤量が51キロなので騎手をどうするかの問題がありそう。ここをクリアすれば有力と見ます。

もう1頭はこの馬に注目したいです。

[最強]競馬ブログランキングへ

この馬も血統の字面通りまさしくスタミナ優位なタイプ。ここまであげた3勝は全てあがり35秒台以上かかる非常にタフな展開での勝利です。マーメイドステークスはまさに適条件と言えるのではないでしょうか。

前につける脚はないのでスローの上がり勝負や京都のような加速力を問われる馬場では苦しいですが、パワースタミナ問われる阪神ならパフォーマンスをあげてくるはずです。

この馬も51キロなので騎手がどうなるかが重要でもありますが、適正面では文句なしとみます。後方からそのスタミナとパワーを活かして伸びて来るのはこの馬ではないでしょうか。全く人気しないと思いますし注目したいですね。

以上でマーメイドステークス2017週中予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-