競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【マイルチャンピオンシップ2016出走馬確定】出走馬をみての考察。

マイルチャンピオンシップ2016の出走馬が確定しました。この後に取消がなければフルゲート18頭で行われることになりそうです。

出走馬をざっと見て最初に思ったことをあげていこうかと思います。

高齢馬が多い

18頭の内で6歳以上は半分の9頭なんですね。今の京都は開催が進んでも高速馬場のままで推移しています。馬場が早くなればなるほどに高齢馬は不利になっていきます。

どこかの記事でも書きましたが、スピードと瞬発力は年齢を重ねると衰えがはっきりと目立ってきます。逆にスタミナ系は高齢になっても衰えがゆるやかです。このあたりは人間も馬も同じですね。

今開催の京都は開幕から高速馬場が続いています。過去2週の京都芝の年齢別の成績を見てみると5歳以上は(0.1.3.31)と大苦戦中です。

やはりスピードが求められる馬場になると若駒に有利な条件となるのは間違いないですね。

このあたりから考えるとヤングマンパワーやロードクエストにはやはり注意が必要となりますね。逆に前走では明らかに衰えが見えたフィエロなどはばっさりいってもいいのかもしれません。

まずは土曜日の時計の出方をしっかりとチェックしておきたいです。

騎乗馬を見て感じた違和感

まずはミッキーアイルの乗り替わり。やはり馬主さんが浜中騎手をかなり押しているのがうかがえますね。元々の主戦と言えど、G1で2着好走しているのに乗り替わる辺りには違和感を感じます。G1で日本人→日本人の乗り替わりはかなりデータが悪いんですよね。

あと、デムーロ騎手のサトノルパン。これだけ社台・ノーザン系の馬がいるにもかかわらずデムーロ騎手はここから外れているんです。ノーザン系のファーストチョイスはルメール騎手になっているのは間違いないですし、デムーロ騎手のエージェント交代はこういうところにも出ているのかもしれませんね。

ただ、デムーロ騎手は個人馬主さんの馬や社台・ノーザン系生産馬以外に乗っているほうが複勝率・回収率は共に高いデータが出ています。サトノルパンは前走を見る限りは距離が伸びても走れそうですし不気味な1頭になりますね。

今日はこのあたりにしておきます。明日の枠順と土曜の馬場をみて最終予想をあげていこうと思っています。

~PR~

姉妹サイトで健康食品とサプリメントの効果と検証を始めました!まだ始めたばかりで記事が1つしかないですが、巷に溢れる健康食品やサプリメントをどんどん掘り下げていこうと思います。よろしければこちらからどうぞ。

「健康食品とサプリメントの効果と検証入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, 重賞展望予想
-,