競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【みやこステークス2017】週中予想考察。穴注目馬公開!

みやこステークス2017予想考察です。

京都ダート1800mで行われるGⅢみやこステークス2017。今年はエピカリス・テイエムジンソクらに注目が集まります。

暮れのGⅠへ向けての前哨戦として注目されるみやこステークスですがここを制して大舞台へ駒を進めて行くのはどの馬になるのか。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入りたいと思います。

前走脚質に注目。先行勢が優位なレース。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

あまり大きく荒れないレースと言えそうです。過去5年では5番人気以内の馬が4勝2着2回3着3回となっており、馬券内の大半を占める結果となっています。

これはレースラップが関係していると思います。

過去のレースラップを見てみると、息の入らない持続力勝負になりがち。尚且つ4角で前につけている馬・先行している馬がそのまま馬券になることが多いレースでもあります。

能力のある先行馬が淀みないレースラップを刻んで押し切ってしまうようなレースになるので後方からレースを進める馬は足をそがれることになり結果的に届かないということが多いのでしょう。

実際に前走の脚質を見てみると前走で4角4番手以内に付けていた馬が5勝2着2回3着5回となっており馬券内のほぼ全てを占めている状況。

前走で先行して結果を残して来ている馬はそのまま信頼しても良いかもしれません。

血統

ミスプロ系の好走が目立ちます。スピードのいるダート戦ということでスピードの持続力があるミスプロ系が目立つということになりますね。

あとはダートもこなすサンデー系ですね。こちらもスピードが必要ということが解ります。

みやこステークス2017注目馬は?穴馬は?

今年はエピカリスとテイエムジンソクがやや抜けた人気となりオッズ的には2強を形成すると思います。

どちらも結果を残して来ている先行馬。ここでの好走条件には合致しますしデータ派も買いたい馬となりそうです。

では注目馬・穴馬ですがこの馬をピックアップです。

人気ブログランキングC

休養と乗り替わりをきっかけに別馬のように覚醒しました。今回が試金石のレースになるとは思いますが、前走の内容からはこのメンバー相手でも問題なく通用するはずです。

速い時計にも対応できるのは前走で立証済みですし、前々につけてそのまま押し切るような競馬が出来るのはここでの好走条件とも合致しますね。

上位人気になることは間違いないのですが、上位人気の中で最も信頼のおけるのはこの馬だと思っています。

大外枠などの不利な枠を取らなけらば本命したいですね。

では穴で注目したい馬ですがこの馬に注目しています。

[最強]競馬ブログランキングへ

後方からの差し一辺倒の馬なのでここでの好走条件に合致するようなタイプではありません。

データ派には少し嫌われて中穴あたりの人気に落ち着くのではないかと思っています。

ここも差して届かずの場面があるかもしれませんが、今回のメンバーを見る限り先行勢にやや不安のあるメンバーが多いです。

エピカリス・テイエムジンソクが先行脚質であることから、おそらく前に行く馬には厳しい展開になるはず。強い先行勢はそのまま残すと思いますが、脱落する馬が必ず数頭現れる。

そうなるとこの馬の脚が最後に活きてくるのではないかと思っています。鞍上的にもそういった流れで差す競馬は得意ですし、スッと追い込んで2~3着なら十分にありそう。

内でロスなく立ち回って最後に外に開く形が理想だと思いますので内枠を引けば面白い穴馬になるはずです。

以上でみやこステークス20147週中予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-