競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【武蔵野ステークス2017】週中予想考察。穴注目馬は?

武蔵野ステークス2017予想考察です。

東京ダート1600mで行われるGⅢ武蔵野ステークス2017。今年はカフジテイク・サンライズノヴァ・ベストウォーリアらが登録しています。

ここから暮れのGⅠ戦線へと繋げていく馬はどの馬になるのか。注目の前哨戦となります。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入ります。

末脚勝負。前走の上がりに注目。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみましょう。

パッと見てすぐに解る点と言えば瞬発力が必要となるレースということ。

東京1400・1600のダート戦は瞬発力がある程度モノを言うコースなのですが、この武蔵野ステークスという舞台でもそれは例外ではないということですね。

上がり上位馬が軒並み馬券内に顔を出していることから、上りの脚が必要となることが解ります。

実際に前走で上がり1位の脚を使っている馬が馬券内の大半を占めており、前走で上がり1位だった馬には無条件で注意が必要となります。

血統

サンデー系はかなり不振。ここで目立つのはミスプロ系やアメリカダート血統となります。

ゴールドアリュール産駒はフェブラリーステークスでは好相性ですがここでは昨年のゴールドドリームの2着のみであとは全て着外となっており、やはりサンデー系の馬は割り引いても良さそう。

血統としてはアメリカダート血統を重視しておきたいです。

武蔵野ステークス2017注目馬は?穴馬は?

今年のメンバーを見てみると如何にも前哨戦と言えるメンバー。GⅠ馬も数頭いますがややピークを過ぎた感もあり世代交代があるかもしれません。

では注目馬と穴馬ですがこの2頭をピックアップしておきたいと思います。

まずはこの馬ですね。

人気ブログランキングB

今年のメンバーを見ると前走で上がり最速を使って勝ちあがってきた馬はわずかに3頭。その3頭は明らかな格上でもありません。

そうなると注目したいのは前々でレースを運べる馬になるか。

先行勢の中ではこの馬の充実度が一番高いかと思います。

血統的にも父APインディ系でアメリカダート血統です。この重賞との相性は良いですね。

乗り替わる点が不安材料ではありますが、思ったほどの人気にはならなさそうですしここは面白い存在になりそう。

もう1頭は穴っぽいところからこの馬を。

[最強]競馬ブログランキングへ

昇級初戦でダート重賞と厳しい条件が揃っていますが、この馬はとにかく東京ダートマイルの適正高い馬。と、いうよりもほぼこの条件でしか走っていない馬となりますね。

前走は持ったままの手ごたえ抜群で直線向いて快勝でした。上り最速の脚を使って余裕のある伸びを見せていましたし、まだ伸びしろは十分にあるでしょう。

今年のメンバーで上り最速の脚を前走で使ってきた馬は3頭いますが、一番面白いのはこの馬だと思っています。

血統的にも合いそうですし、10番人気前後まで落ち込むようなら面白い。

抽選対象なのでまずは出走にこぎつける必要がありますが、早くから北村騎手を手配しており勝負度合いは高そうです。

出走にこぎつけて尚且つ外目の枠が取れれば一発あるのではないでしょうか。

以上で武蔵野ステークス2017週中予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-