競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【中山金杯2017】予想考察。非サンデー系を狙う。

中山金杯2017予想考察です。

中山芝2000mで行われるハンデGⅢ中山金杯2017。今年はツクバアズマオー・ストロングタイタン・マイネルフロスト・クラリティスカイら15頭が登録しています。

ラブリーデイやヤマカツエースのようにここを勝って飛躍するのはどの馬になるのか。注目のハンデ重賞ですね。

馬場改修前と改修後の変化に注目

まずは過去5年の3着内好走馬を見てみます。

2014年の12月から馬場改修後の中山となっているので馬場改修後の中山金杯は2015~16年の2年となります。ここ2年はスローからの立ち回り・加速力勝負になっています。後方から一気の差し足で勝ち切ることは難しいかもしれません。

中山の芝傾向を見る限りはやや外目好位のポジションから前々で競馬が出来て立ち回れそうな馬を狙うことが的中への近道となりそうです。

血統

この2年の傾向としては非サンデー系が活躍しています。去年2着のマイネルフロストがブラックタイド産駒ですが母父にはロベルト系のグラスワンダー。重めの血統で持続力を活かすことが出来る馬がいいのではないでしょうか。

枠順の有利不利はそれほどないように思います。ただ、先月までの中山は外目の枠が有利でした。開催変わりでどう変わるかは見てみないとわかりませんが、当日の馬場傾向に注意しておきたいですね。

中山金杯2017好走注目馬は?

今年の中山金杯ですがメンバーとしては京都に集まったなという印象。このメンバーならツクバアズマオーは出走してこれば有力な1頭になることは間違いないですね。池江厩舎のストロングタイタンも血統的に合致しておりこの2頭が同時に馬券を外すことはかなり可能性が低いように思います。ただ、ストロングタイタンは中間の馬体重がかなり重めであり絞り切れているか疑問が残りますね。

残りのメンバーにはオッズほどのレベル差はないように思います。展開一つで思わぬ穴馬が突っ込んで来てもおかしくないでしょう。

ここで注目したい馬を2頭挙げておこうと思います。まずはこの馬を。

人気ブログランキング

血統的には中山2000の適正は高いですね。前走はダートなのでノーカウントでいいでしょう。想定されているのが戸崎騎手なので過剰に人気してしまう可能性がありますが、上り勝負にならなければ十分に通用する能力はありそうです。

もう1頭はこの馬を挙げます。

にほんブログ村 競馬予想サイト

想定されている人気はおそらくブービー人気あたり。ここ数戦の内容をこの人気になる事は仕方ないかとは思います。ただ、前走は明らかに距離不足で流れに乗れず。本来は2ターンの1800~2000mが主戦場です。逃げて揉まれない形でないと好走出来ないのタイプなので外目の枠で内にダノンメジャーが入ることが条件になりそうですが、条件揃えば一発があってもおかしくありません。

以上で中山金杯2017予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-