競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ニュージーランドトロフィー2018】週中予想考察。穴注目馬は?

ニュージーランドトロフィー2018予想考察です。

中山芝1600mで行われるGⅡニュージーランドトロフィー2018。今年はケイアイノーテック・カシアスらが出走を予定しています。

NHKマイルへ向けた大事なトライアル戦となります。出走権をつかみ取るのはどの馬になるか。注目の重賞ですね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス
では早速考察に入ります。

短距離的な前向きさが穴

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

上がりの脚はほぼ求められないと見てよいと思います。キレで勝負できる舞台ではないということですね。

今の中山はタフな馬場となっていますし今年もこの傾向は続くものと見て良いでしょう。

内で詰まるよりは外を回して差し込んでくるような馬のほうが良いレース。理想は内から外に切り出す競馬ですが大外一気も届いてしまいますね。

前走内容から見ると1400・1200m経由の馬の好走率・回収率が非常に優秀。

このことからニュージーランドトロフィーという重賞はマイル適正よりはもっと短い距離の適正が問われるということがわかります。

昨年でいうとジョーストリクトリは1400mで2勝の実績。メイソンジュニアも1200mで2勝していましたね。

穴で狙うのであればマイルで結果を残している馬よりはもっと短い距離で走ってきた馬を狙うということになります。

血統

短距離志向の強いミスプロ系や、ショウナンカンプ等の1200っぽい血統には注目しておきたいですね。

どうみても短距離血統だろうというような馬が度々穴をあけるのがニュージーランドトロフィーと考えておきたい。

ニュージーランドトロフィー2018注目馬・穴馬

今年も混戦のメンバーですが実績的にはケイアイノーテック・カシアスあたりが上位人気になることは間違いないでしょう。

ただ一筋縄ではいかない重賞なのがこのニュージーランドトロフィー。考察で書いたとおりの距離が長そうに見える穴馬を見つけていきたいと思います。

注目したいのはこの2頭ですね。まずはこの馬。

人気ブログランキングC

前走はマイル重賞で3着とマイルでも走れるところを見せましたが本質的には血統を見ても短い所の方が良いですね。

戦績的にも1200~1400mがベストと見て良いでしょう。

ただ、ニュージーランドトロフィーに関してはこういった馬の好走が目立っており人気どころではこの馬が狙いやすそうな印象をもちます。

もう1頭はこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

ダート連勝のあとに芝の1400mで勝利。マイル向きではないと思いますが、ダート的な前向きさとスピードの持続力はいかにもニュージーランドトロフィーに向いていそうです。

極端な枠を引かなければ面白い存在になると思います。

以上でニュージーランドトロフィーに2018予想考察終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-