競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【新潟記念2018】週中予想考察。注目馬・穴馬は?

新潟記念2018予想考察です。

新潟芝2000mで行われるGⅢ新潟記念2018

今年はブラストワンピース・グリュイエールらが登録しています。

サマー2000シリーズ最終戦となる重賞です。まだまだ残暑は厳しいですが夏競馬もいよいよ終盤戦ですね。

3歳馬ブラストワンピースに注目が集まることになりそうですが秋競馬へ弾みをつけたいところでしょう。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!

普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!

普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

普段のネットショッピングをさらにお得に!賢くポイント貯めるならハピタス。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察を進めて行きたいと思います。

内枠先行勢に注意。差し決着はイメージ程にない。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

新潟外回り戦ということで外差しの決着というイメージでしたが思った以上に内から上手く立ち回った馬が好走している印象ですね。

2年前こそ差し決着になりましたが、その他は内枠の馬や先行した馬の好走が目立ちます。

特に今年の新潟は先週までの競馬を見ていても顕著な外差しに変わってきておらずまだまだ内目も伸びています。

内枠の立ち回り力ある先行馬には注意しておいたほうが良さそうです。

レースの上がりを見てみると差し決着の2年前こそ32秒台の上がりが出ていますが基本的には34秒台の上がりで勝負になる。

最後の1ハロンでグッと時計がかかる展開になることがほとんどなのでキレだけでなく持続力が問われるレース展開になっています。

前走で4角7番手以内の馬が馬券内の大半を占めているので前走で前~中団あたりからの粘り込めるような競馬を経験している馬は評価をあげておきたいところです。

血統

サンデー系の独壇場。父サンデー系もしくは母父サンデーサイレンスという馬で馬券内の全てを占める結果になりました。

特にディープ産駒は好相性で過去5年の好走馬の半数となる7頭を馬券内に送り込んでいます。

父サンデー系が優位ということですが、母側に目をやると母系にノーザンダンサー系を持つ馬が非常に多いです。

サンデーのキレにノーザンダンサーの持続力という組み合わせがラスト1ハロンで時計を要す新潟記念という舞台には相性が良さそうですね。

新潟記念2018注目馬・穴馬

今年はブラストワンピースがやや抜けた人気を集めることになると思います。

本馬は父ノーザンダンサー系のハービンジャー産駒。サンデー系の傾向からはズレていることは気になるところ。

賞金を持つ本馬が菊花賞前哨戦としてここでしっかりと仕上げているのかどうかはやや疑問が残りますが、能力は疑いようがないですね。

では今年の新潟記念注目馬・穴馬ですがこの2頭をチョイス。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

キレキレのサンデー系じゃないところが逆に良いのではないかと思います。

母側にノーザンダンサーを持っており血統背景としても好相性と言えるでしょう。

実際に新潟2000mの重賞で3着の実績を持っています。

もう1頭はこちら。

競馬ブログランキング

サンデーの血が入っていない点は気になるところですがこの馬は左回り巧者。

これまでの勝ち鞍は全て左回りでのものとなっています。

前走は足を余しての敗戦でしたが、今回はある程度流れそうですし直線も長いので脚を余すことはないでしょう。

穴人気するかもしれませんが面白い1頭だと思います。

以上で新潟記念2018予想考察を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-